FC2ブログ
2011-03-30

ステップアップ

数少ない3月の練習日。
この日はメンバーが通っている名古屋の中学校での練習。
場所は名古屋のまさに「ど真ん中」!

こんなビジネス街に学校があるんだというほどの場所(笑)
送迎をしてくれたメンバーの親御さんも場所を見つけるのも一苦労だったみたい(笑)

本日の練習はメンバーの同じ部活の生徒も2名、体験として参加。
そしてそこの顧問の先生方も見学に見えてた。
最近、中学の部活の顧問の先生方とコミュニュケーションをとる機会が非常に
増えてきている。
まぁ、ジュニア(中学)をやっていれば当然かもしれないが、
今後、こういった出会いも大切にしなければいけない。

さて、練習内容は最後?の基礎&ディフェンス練習。
4月からは「オフェンス中心」とメンバーにも明言している。

正直、これまでオフェンスを中心に練習をしようと考えた事もなかった。
と言うのもミニバスだけを教えていたからかもしれない。
比較的ミニバスはディフェンスをきっちり練習していればそうそう
負けることはない。

ただ、中学以上になると、それだけでは全く通用しなくなる。
フィジカル等の問題もあるかもしれないが、昨年1年ほんと思い知らされた。

しっかりしたディフェンス力に加え、確実にフィニッシュまで持っていく
オフェンス力も当然必要となってくる。
その為にも、オフェンス練習も分解練習を重ね、幅広い攻撃力を身につけなければ
ならない。

そうゆう意味では、自分ももう少し勉強が必要。
スタッフと一緒に頭を捻らせ、まわりの指導者にアドバイスを頂き、チームのものに
していこうと思う。

まぁ、BEAT jr.の面々にとっては地味な練習から脱出できて逆に
嬉しいんじゃないのかな?

なんにせよ、新年度からまた気合い入れて「頑張ろう!」。



スポンサーサイト



コメント

相反する

難しい問題ですね、どちらにも答えがあります
オフェンスは個人技 ディフェンスはチーム力
すこし語弊がありますが、シュートを放つ瞬間が複数ならチーム力だと思うんですが、1人の手から放たれますね
そうすると オフェンスは個人技の要素が多いです。
ディフェンスは守りきる事はできません。
まったく違う事を 同じように指導する事はコーチの器みたいなところがありますね。
成長したBEAT,Jrを見てみたいですね

こんにちは、こ~ちんさん♪

そうですね、ことオフェンスにおいては、いろんなバスケ感でいろんな
考え方があると思います。もちろん1対1の強化から最終的には
コンビネーションへと繋げていきたいと思っていますが、
決して机上の空論だけにならないよう、1つ1つレベルをあげて
いこうと思います。
また連絡させて頂きますのでいろんなアドバイス下さいね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://beatjr.blog58.fc2.com/tb.php/293-d1ca86e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground