fc2ブログ
2023-03-05

郡上交流戦

この週末2日間は郡上で仲間チームとの交流戦に
参加。1月の試合を経て2月の1ヵ月はディフェンス
の修正を繰り返し、今回その成果を見る試合に位置
付けた。2日間でタイムこそ流しながらフルゲーム
を計5試合、実践練習に勝る練習はない。試合の中
でも細かな修正点をみつけ即対応出来るようにして
もらいたいところだ。

ただ、初日は新チームの最上学年にあたる2年メンバー
が激減。同日で別の交流会に参加している者と部活
行事で不参加な者、さらに当日体調を崩して帰宅した
者、怪我人等々で結局初日は2年生が3名と1年生が
4名の少数で戦わなければいけない状態。
練習の成果をと思っていた矢先、頭が痛いところだ。
これまで下級生が中心になる事は全くなかったBEAT
だが、言い訳せず、今はいるメンバーで何とかして
いくしかないようだ。

1678350181921.jpg

さて、その中身は初日、ほぼ全く機能しないディフェ
ンスに加えシュート力の無さを露呈して惨敗まで行か
なかったものの内容は全くもって悪い。
今年の面子を見て過去のスタイルを一部変えて、新た
なスタイルを作り出そうとしていたが、それが何も
機能せず練習も完全に否定された状態。
久方ぶりにへこんだ1日となってしまった。

2日目、昨日の試合の修正を残りの試合でこなしたい
ところだが、当然簡単には治るものではない。
それでも少しずつアジャストしながら初戦は接戦を
ものにして何とか勝ちに繋ぐ。
そしてこの郡上の最終試合、思い切ってディフェンス
システムをこれまでBEATがやってきた元にスタイル
に戻して挑んでみた。
勿論、強くはっぱをかけたという事もあるが、この
試合はよく足が動き精度こそまだ低いもののチーム
ディフェンスがそれなりに出来た試合となった。

1678350174318.jpg

ほんとバスケットボールの指導は大変難しい。
1言って1は勿論2も3も出来る運動能力、IQが高い
選手がいれば頭を悩ます事もないが、BEATはそう
ではない。だから練習方法、伝える力、考え方に
加え取り組み姿勢や意識などのメンタル的部分も
同時に練習で強化しなければマイナス箇所を補う
事が出来ない。
要は普段の練習がまだぬるい或いは指導が足らな
かったという訳だ。

ここをある意味分岐点にしてこれからの練習を変え
ていく所存です。

2日間、対戦して頂きました岐阜県のチームの皆様、
誠に有難うございました。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://beatjr.blog58.fc2.com/tb.php/2187-70cbb15d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground