fc2ブログ
2022-06-04

『IADORIカップ』

本日は岐阜県板取で「ITADORIカップ」が開催。
岐阜県、愛知県のチームがそれぞれ4チームが集まり
8チームでのトーナメント戦。
この5月、6月でこのような勝敗に拘るカップ戦は4回目
となるが、ここのところは結果もきちんと出ておりチーム
力も上向き状態になりつつある。
本日も良い部分はキープしつつ、実践で課題クリアに
取り組んで戦っていきたいところだ。

line_75485530988024 (1)

初戦は岐阜県のチームとの対戦から始まった。
1試合目の1Qの入りは相変わらず悪くいつものように
イージーなショットを簡単に外しターンノーバ多発の嫌な
流れで入っていった。
2Q終わりまでその悪いオフェンスの立て直しも出来ず
前半での得点は僅か10得点・・・。
正直バスケットボールの試合にはならない攻撃力だ。
それでもディフェンスで何とか凌いで点差は1ゴール差。

後半に入りタイトなディフェンスから速攻という良い形が
見え出すと、ようやく得点が伸びていく。
そして3Qの残り2分から4Qの前半にかけディフェンスを
オールコートに変え一気に流れを掴みセーフティリード
を保つ。最後はベンチメンバー全員参加で初戦を何とか
勝利で終える。
こんなゲーム、正直疲れます・・・。

line_75465063200167.jpg

2試合目の相手は同郷のクラブチームとの対戦。
上背のある選手もいてバランスの取れた良いチーム。
序盤はお互いスローなペースで始まりゆっくり点を取り
合っていく状態が続く。
先の試合同様ディフェンスは決して悪くなく前半は最小
失点で抑えリードして折り返すと、後半3Qはさらにディ
フェンスが効いて失点は0に。
最終クォーターはベンチメンバーも奮闘してこの試合は
快勝で決勝に駒を進めた。

そして決勝戦もやはり同郷のクラブチームとの対戦。
上背のない今年のBEATはもはやどこのチームと対戦
してもミスマッチが生じるが、1線で何とか踏ん張り試合
を作ってきた。
ただ現時点での失点の多くはゴール下のリバウンドから
の得点。この決勝の対戦相手にも上背のあるエースが
いてそこをどう抑えるかがキモとなる。

line_75422447005600.jpg

ティプオフからいきなりファールでフリースローからの
失点で入るも即入れ替えし序盤から膠着状態の試合
展開となっていく。
この試合も1線、2線は機能しているが3線のがカバーが
出遅れ無駄なファールからフリースローを与えリバウンド
から失点され点差を広げれないでいる1Q。
2Qに入るとパスミス等のイージーなターンノーバが増え
出し逆転を許してしまう。
3Q、落ち着きを取り戻し少しずつ点を返していくと逆転
に成功しここから1点を争う攻防戦となる。
そして最終クォーター、ディフェンスでしっかり守っていく
とここでショットが安定し出し、徐々に点差を広げこの
試合最大の2桁まで離していく事に成功。
残り3分、焦らず時間を使っていけばと思っていたが、
早打ちの連続でシュートはリングから嫌われ、逆に序盤
同様リバウンドから連続ショットを決められ残り40秒で
とうとう逆転を許してしまう。
残り20秒、1点ビハインドでマイボール。タイムアウト
請求後、タフショットを捻じ込み再度逆転に成功。

残り12秒を残し相手ボール、得点は1点リードで迎えた
最終プレイ。自キャプテンがこの時点で足を攣り戦線から
離脱し不安を残したが、ボール出しを即スチールし、その
ままボールをキープして終了と思われた残り5秒で逆に
スチールされ一人速攻に持っていかれ万事休す・・・。

line_75309047529029.jpg

と思われたがそのショットが外れ辛くも勝利で終わった。

前回のカップ戦でも1ゴールを争った試合が2試合あり
惜しくも勝利とはならなかったが3回目の正直でこの1点
を争う「ヒリヒリ」とした試合に勝利する事が出来ました。

スタッツを見直しても決して悪くなく、今の課題通りの
箇所での失点のみ。
あとは試合の中で点差と得点をみながら試合を作っていく
力も今後身につけなければいけないようだ。
また、試合では勝利しているものの、まだ指示待ちする
面々が多く、自分で考えて動ける者が少ない現状。
そろそろ自分の力に自信を持って己の判断で試合を動か
していくよう成長してってほしいね。

でも、NICE GAMEでした。
お疲れ様。

最後に、遠方よりお越し下さいました参加チームの皆さま
終日有難うございました。
この状況の中、無事大会が終える事が出来、感謝です。
今後ともどうか宜しくお願い致します。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://beatjr.blog58.fc2.com/tb.php/2134-43b71d11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground