fc2ブログ
2022-05-14

『GJC杯』

この週末2日間はBEATと下呂の中学校が共同主催という
形で2つの大会を下呂の地で開催させて頂きました。

そもそもコロナが蔓延する前までは毎年7大会ほど幅広い
地域、多くのチームが宿泊を伴いこの下呂に集り楽しく
かつ有意義な時間を共有していたが、このコロナの影響で
丸2年全ての大会が中止となり以降も開催が危ぶまれて
しまう状態までになって行った。
そんな状況下の中ひょんな事から2日間体育館が利用出来
る事になりせっかくならと思い、その繋ぎになる大会を
BEATと下呂の学校で行おうとこの企画が進んで行った。

そして初日は先ず「GJC杯」(GERO JUNIOR CUP)と銘
打って小さなカップ戦を開催させて頂きました。
勝手知ったる場所である下呂の町にある綺麗な体育館で
大会が出来るのは丸2年ぶり。
コロナの状況もまだまだ良くはなっていない、だからこそ
皆で協力し合い決して気を抜かず対策もしっかり行い、
楽しんで行きたいですね。

line_706612317290980.jpg

本日は地元の岐阜県の他、滋賀県に同郷の愛知のチーム
8チームが集まったトーナメント方式の大会。
久しぶりに4Q制で勝敗がつく試合は当然気持ちも入ります。
これまでやってきた事がどこまで通用するのかここで確認、
体感しステップアップ繋げていきたいところ。

初戦は早々に岐阜県の共同主催をしているチームとの対戦。
BEATが新体制になった昨年の暮れに一度お相手して頂き
ましたが丁寧かつアグレッシブルなバスケをする良いチーム。
その時はまだ荒めなバスケしかできなかった素人軍団の
BEATの面々だが、この半年間でどこがどう成長出来たか
見比べる事が出来る相手、だから初戦に相応しい相手かも
しれない。

立ち上がりからオールコートからのディフェンスで入って
いくが1線が機能せずかつ2線、3線のカバーも出遅れて失点
を許していく。一方オフェンスも緊張なのか身体が温まって
いないのかショットの精度も低く攻守共に重たい試合になっ
ていく立ち上がり。それでも要所でダブルチームでボールを
奪い得点を何とか重ね僅差でリードで終える前半。

ハーフタイム時に各DEFの付き方の修正点を伝え入っていっ
た後半、タイトな1線が機能しかつタフショットで得点を
決めていくと徐々に点差を広げていく事に成功。
最終クォーター、最後までオールコートディフェンスに拘り
全員でDEFからOFFに繋げて得点を取りベンチメンバーも全員
参加で失点も最小点でこの試合は勝利。
立ち上がりの悪さは相変わらずだが、ここのところ修正しな
がら後半が上向きになっている。そろそろ自分達の力で序盤
から戦ってほしいね。

line_706778428383000.jpg

準決勝にあたる2試合目は同郷のチームとの対戦。
この試合はハーフコートディフェンスから入っていった。
序盤からカバー重視のディフェンスで相手のアタックを止め
スチールからの得点で珍しく入りは良い前半。
後半からオールコートディフェンスに切り替え得点差をつけ
セーフティリードを保ち、最後は全員参加でこの試合も勝利
し決勝に駒を進めた。

そして決勝戦の相手もやはり同郷の古豪チームとの対戦。
ハーフコートで始めたが相手の激しいアタックと上背の差で
得点を許すが早いで展開で応戦しお互いロースコアで全く
のイーブンで前半は折り返す。
後半に入りターンノーバが続き徐々に点差を2桁に開けられ
るも3分を残しオールコートに切り替え残り8秒を残すところ
で3点差まで詰め寄った。
タイムアウトをとりセットを指示したがここまで。
僅かな差だが残念ながら惜敗で初日の大会を終えました。

結果的にみたら失点も最小限でディフェンスは決して悪く
はない。ただシュートが・・・。
まぁ、まだセットオフェンスも何もなく攻撃の入り約束事
さえ何も教えていない状況なら致し方ないと言い訳させて
もらお。
ただ最後のフィニッシュだけは個の責任の範囲だ。
せめてイージーなシュートだけは安定させて下さい。

でも、この時期に1日フルゲームを3試合出来る環境もそう
はないだろう。
この2日はこれまでやってきたディフェンスの最終確認の
意味も含んでいる2日間。当然微調整は必要だが各自の
ディフェンスに関しての意識と役割分担は出来ています。
あとは大きな課題であるオフェンス力の無さを真摯に受け
止めて次に繋げていきます。

本日は遠方よりお越しくださいました各県の皆様、終日
誠に有難うございました。
至らない点もありましたが皆様のご協力の元、無事大会
を成功させて頂いた事に感謝です。
これからもどうか宜しくお願い致します。

line_707006649838486.jpg

ところでこの日、明日も朝からの設営がある為、BEAT
は宿泊となった。
宿泊も随分の間していないが、BEATの夜は基本自由。
勿論、常識の範囲で考えて行動してほしいのだが、せっ
かくなら仲間との思いでになる日を楽しく過ごしてほしい。
ちょうどこの日は夜花火も上がりひと時の心の休憩も
出来ました。

line_706986747866150.jpg

下呂ってやっぱりイイね。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://beatjr.blog58.fc2.com/tb.php/2129-48218d9d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground