fc2ブログ
2021-11-03

愛知県U15選手権 2回戦

「愛知県U15バスケットボール選手権大会2021」、
本日は2回戦。
どんな競技でもそうだが試合の入りって一番大事
ではないだろうか。その入り1つで試合の展開が
決まってしまう場合もあるほど。
そんな意味でも今年は個のスキルが不足している
分、事前に対戦相手をしっかりスカウティングし
攻守共に良い入りが出来るよう調整してきました。

line_1997543253868385.jpg

本日の対戦相手は春先の交流会で一度対戦させて
もらっているが、平均的に上背もあり攻撃力が
非常に高く今大会でも上位を狙えるチームとして
名が挙がっているほどの強豪クラブ。
春先の対戦では惨敗で終えたが、近々の試合
データも入手し現時点の攻撃パターンを予め
分析し練習で対策を練ってきました。
ここまでの自分達を信じてチャレンジしてほしい。

line_1997527637453704.jpg

ティプオフからの序盤はいきなり連続して
初歩的なミスで入ってしまう嫌な試合の入り
方でいきなり劣勢状態からのスタートを強い
られてしまう。
切り替えてナンバープレイから入りファースト
シュートを決めるとアウトサイドも決まり点差
は縮まり接戦状態の試合になってくる。そして、
1Q残り2分を切ったところでボーナスプレイが
出てここで逆転。
残り時間は何とかディフェンスで凌いで1点
リードでこのクォーターが終わる。

今年はディフェンスこそいまいちだが、取ら
れたら取り返すオフェンス力が例年よりあり
多方面からの攻撃を持っている。点の取り
合いの殴り合いまではいかないが常に攻撃的
にゴールに向かっていきたいところ。

2Q、お互い点の取り合いで1ゴール差を争う
一進一退の攻防戦となっていくこのクォーター
の前半。しかし要所でナンバープレイが決まり
だし徐々に差をつけて流れを掴んで行く事に
成功。 
ただ以降お互いに得点が入らずロースコアの
展開になっていくこの前半は何とかリードを
広げ折り返す。

line_1997534977014222.jpg

点数ではリードしているものの序盤から上背
のある相手から尽くリバウンドを取られ後半に
不安を残した3Qはやはりそこを狙ってきた相手
に攻撃的なリバウンドからタフショットを決め
られ徐々に貯金がなくなっていくこのクォーター
の序盤。
残り時間を半分になったところ前半ファール
トラブルでベンチに戻したしたインサイドプレ
イヤーをコートに送ると落ち着きを取り戻し
何とか点差を保ったままこのクォーターを
凌いだ。

今年いまいちだったはずのディフェンスが
この試合では機能し何とかここまで凌いでロー
スコアの展開のなってリードを保ってきた。
最後まで集中していけば何とかなる。
終盤にあたるこの最終クォーターもやはり
一進一退の攻防になっていき差を縮められない
よう粘っていくが、相手はタイトな守りに切り
替えプレッシャーを与えてくる。
ただそこは想定内、練習でしっかり調整して
きたので落ち着いてかわしていき、最終クォー
ター残り1分を切るところまでリードをキープ
していく。
最後は足が止まってしまいやや点差を縮めら
れてしまったが何とか僅差で勝利を呼び込んだ。

line_1997466438637217.jpg

数少ない試合の中で今年初のロースコア
ゲームで勝利。
選手権前、最後の調整として新たなディフェンス
の練習をしてきたが、それがこの試合で上手く
ハマった形になった。
この試合で1点の重み、チームディフェンスの
必要性を十分に感じてもらった事に加え相手を
事前に分析し対策通りの動きが終始出来た事が
ナイスゲームに繋がったね。
まさに練習した甲斐があった試合となりました。
是非ともこの試合を次にも繋げていってほしい
ところだ。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://beatjr.blog58.fc2.com/tb.php/2075-9313f42e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground