fc2ブログ
2020-09-20

2020「麒麟が来る」交流会 in ENA

本日は岐阜県恵那市で行われた交流会に参加させて
頂きました。
例年BEATは多くの県外チームとの交流を行っており
この時期は毎月のようにカップ戦、大会等にお声掛け
頂き忙しく飛び回っていたが今年はコロナの影響で
後半戦の大会等は全てなくなった。
ただその主催者の方々も手をこまぬいている訳でもなく、
状態が落ち着き次第、子供達の為に何かやらせてあげ
たいという気持ちで皆じっと我慢して待っています。

今交流会もやはりそう、本来なら毎年行っている
カップ戦が中止となりコロナ対策をきっちり行って
交流会としてバスケを出来る環境を作って頂いたという
事である。

20200920_095504_20201109202556690.jpg

この交流会は観客の制限をきちんと行い換気の良い
大きな体育館を2面をゆったり使い6チームで行われた。
今月になってようやく交流会レベルの試合をさせて
貰えるようになり徐々にチームの調整を図る事が出来だ
してきた。
ただ細かなところまではまだ行きついておらず、
今現在は先ずはチームディフェンスを確立するところ
を重点に行っている。

タイトな1線から2線、3線の連動、ポジションに
よってのトラップ等々チーム全員が役割分担が出来る
よう実践練習の中調整していく。
オフェンスに関しては今はチームオフェンスより個の
スキルアップを重きをおいている。
ゴールへアタックし責任持ったシュートを打てる、
人任せにせず攻撃的に戦う、先ずはここ。

20200920_102505.jpg

前半4試合は試合始まりからディフェンスから流れを
作り失速しないまま良い試合展開で終える事が出来た。
しかし最終試合の強豪クラブとの対戦ではディフェンス
はそこそこ機能しロースコアで抑える事は出来たが
ここぞというシュートがとにかく決めれない。
結果僅差で惜敗。
一生懸命走っても必死にディフェンスをしてもシュート
が入らなければ残念ながらバスケットボールの試合には
なりません。
この結果を経てそろそろオフェンスの調整に入って
いきます。
実践だからこそ今現在の足らないところが直ぐに分かる。
やはり試合はいいな。

20200718_222055.jpg

ところでこの恵那の地には毎年お友達のコーチンさん
と一緒にやはりお友達の小薗井さんのご自宅に泊まりで
遊びに行かせて頂いている。
友達といってもひと回り以上年齢の違う大先輩達だが、
でもそんな方々が年齢関係なく同じように接してくれて、
相談事にものってくれ、かついつもBEATを応援して
くれる。
今年はコロナの影響で例年よりは交流が少なくなって
いるが、それでもいつもうちのチームの事を気にかけて
くれる方々が大勢いるのはたしか。
ほんと有難い事です。

また元通りになったらめいいっぱい遊びたいです。

最後に今交流会を開いて頂きました主催の小薗井さん
を初め関係者の皆様、終日ありがとうございました。
何も心配する事なく全力で安心してバスケットボール
が出来た事に感謝しております。
これからもよろしくお願いします。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://beatjr.blog58.fc2.com/tb.php/2016-b3c022bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground