FC2ブログ
2019-05-07

全面的

ひょんな事からが2年生が参加するカップ戦に帯同
してくれることになった大先輩のコーチンさん。
その話しをしてから1ヵ月あまり、空いた時間を見つけ
ては2時間程かけて美濃から足を運んで2年生達を
中心になって指導してくれていますが、この2週間は
平日の練習にも毎回駆けつけてくれており頭が下がり
ます。

今回2年生が参加させて頂く大会は近年お付き合いが
深くなって非常にお世話になっているチームの1つ、
そこを分かってかコーチンさんもかなり力を入れて指導
してくれており、見ててもそれが十分に伝わります。
早々に子供達の名前を覚え、スキル、役割分担を理解し、
毎練習に考えてきた練習メニューをはめ込み足らない
部分を補っていく。

勿論指導歴、指導のノウハウは自分より数段上の力を
持っているので何も言う事はないので全面的にお任せ
しているが負けず嫌いとプライドそして責任感がその力
となっているのでしょうね。
良い指導者のお手本が傍にいるので自分も非常に刺激
を貰い良い勉強が出来ます、ほんと有難うございます。

あとは当の本人達次第。
せっかく多くの時間を割き細かな熱い指導をして頂いても
それを受け入れる心がなければ問題外。
外部として指導して頂いているコーチンさんもBEATの
看板を背負ってもらい簡単に負けないように力を貸して
くれてます。
せっかくなら同じベクトルを向いて温度差のないよう
取り組んでほしいね。

さらに言えばこの1ヶ月は全ての練習を変更し2年生達
中心で動いている、これは過去にも無い異例の事。
3年生も同じ日に大会を控えているがそれ用の練習も
一切行っておらず1年生と一緒に大勢で同じ練習を繰り
返している。
皆が全面的に協力して誰も文句も言わず応援してくれて
いる、決して勘違いせずそこも十分理解した上で全力で
戦ってきて下さい。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://beatjr.blog58.fc2.com/tb.php/1886-54b91968
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground