FC2ブログ
2018-08-25

「クーガーズカップ2018」初日

本日は中部大第一高等学校が主催する
「クーガーズカップ」に参加させて頂きました。

20180825_090148.jpg

言わずと知れた本年度のIH準優勝チームが主催する
カップ戦、先週のBEAT Jr.カップに引き続き刺激のある
大会に今年もお声掛け頂き先ずは有難うございました。
本年度も愛知を中心とした他府県の強豪チームが集まり
盛大に開催されました。

BEAT Jr.としてはお盆休みから始まり立て続けの4つ目
の大会。
毎大会課題を見つけては修正の繰り返しでその分だけ
間違いなくチーム力は上がってきています。
実践に勝る練習はないとよく言いますが、多くの経験に
より良い方向には向かっている。
ただ、バスケのスキルは上がっている感はあるもの
チームとしてはまだ1つになれていない。
身勝手な取組み姿勢、勘違いな行動で一丸にはまだ
ほど遠い状態。
せっかくならそんなところも勉強してほしいところだ。

さて、クーガーズカップの初日はブロック予選。

20180825_102437.jpg

初戦は県内チームからの対戦から始まった。
練習地域も比較的近いチームの為、それなりの力の
具合は知っている対戦相手。
チームスタイルだけぶらさずいつものようにディフェンス
から勝負をかけた。

序盤から流れを掴むとそのまま最後まで流れを渡さ
ないまま全員で快勝。

2試合目は香川県のチーム。
例年良い選手が集まり良いバスケをするチームだが、
今回はチーム事情によりベストメンバーが参加して
いないとのこと。
ただ、相手に合わせずうちのバスケをするだけ。

20180825_133219.jpg

この試合も先の試合同様序盤からペースを掴むと
そのままベンチメンバー全員で快勝。
無事決勝トーナメント進出を決めた。

だが試合は勝ちはしたもの決して手放しに喜べない
状況が出てきた・・・。
ベンチに戻ったスタメンがそそくさとベンチの一番端に
に座り応援もせずくっちゃべってる。

試合は必至になって頑張っているからいい?
勝利に貢献したから後は何もしなくてもいい?
はぁ?「論外」もいいとこ!

じゃ、普段からプレイニングタイムも少なくコートに
向かって声をかけてるベンチメンバーの存在はどう
でもいいんだ。
スコア付けとかの裏方の仕事はそいつらに任せて
後はゆっくり休憩。

良い身分だね。

チームであってチームでない。
仲間に対して思いやりがない、これが現在のチーム
事情です。
決して難しい事をいっているわけでもなく、当たり前
のことを言っているつもり。
そこを指摘されて?と思うならもう何も言う事はない。

先ずはそんな些細なところから直していくべきでは
ないだろうか?
まだまだBEATの活動の後半が始まったばかり、まだ
変われる時間も十分ある。
そこが変われば、チームが1つになれば必ずチーム
力も個のスキルだって上がるはず。

だからこれを機に今の己を先ず見直してくれ。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://beatjr.blog58.fc2.com/tb.php/1786-5410077e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground