fc2ブログ
2017-02-03

「勘違い」!?

先日の練習日にチームのメンバーが通っている学校の
部活の顧問の先生が練習会場に顔を出してくれ、うちの
練習を見に来てくれた。

新チームも20校近くの学校からなるBEATだが、正直
そこまで熱心に子供の事を気にかけ、かつクラブチーム
を認めてくれる先生は稀だ。

そもそも部活動もクラブチームも同じバスケなのになぜか
「線引き」をしようとする指導者、先生がいるが、たぶん
勘違いされているんじゃないのかな?
うちでは決してクラブ優先で活動しろと言わないし、部活に
行くなとも言わない。
むしろ、部活優先でもOK、部活を簡単に止めるなとも言う。
もっと言うなら勉強しろとか、テスト期間は練習参加は推進
しないとか、学校でも家でも言ってる事も口酸っぱく伝えて
いる。

要はうちは部活で物足らない或いはプラスαの事を教える
学習塾のような位置づけなんだよね。
さらに部活引退で高校までの受け皿になっている場所でも
ある。
だからうちは毎年未経験者だって普通に入ってくるし、
部活がない子も或いは半ば途中で部活をリタイヤした者
も門を叩いてくる。

今風の言葉を使うならば「BEATメンバーファースト」(笑)
奴らが損をしないように、次のカテゴリーにスムーズに
入っていけるようやっているだけ。

今回顔を出してくれた先生はうちのスタイルを非常に理解
して頂き逆に応援してくれてる。
そんな先生が傍にいてくれるのは心強く、感謝しなければ
いけないところだ。

お気遣いも頂き「有難うございました」。
これからもどうか宜しくお願い致します。




スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://beatjr.blog58.fc2.com/tb.php/1574-091a4a44
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground