FC2ブログ
2017-01-08

「南飛騨BBカップ2017」2日目

大会2日目は各ブロックの勝ち上がり同士の準決勝戦から
スタート。
昨日、1日勉強する時間もあってか今日は比較的スムーズに
試合開始まで進んでいった(笑)

相手は石川県から参加しているチームで上背もあって非常に
バランスも良いチームとの対戦。
現在のうちのチームとして出来る事は全力で走る事、ディフェンス
を頑張る事、ボールを必死で追うこと、そして全員がゴールを見て
チャレンジする事。
非常にシンプルだが今はそれしか出来ない。

そんな状態で序盤は非常に良い形で流れを掴んでいった。
後半になってアジャストしてきた相手にやや詰め寄られた場面も
あったが何とか最初の点差を守って勝利。
この試合スタートから最後のブザーが鳴るまでずっと声を張り
上げていたのは俺だけだね、たぶん(笑)・・・。
そこまでしないと何も出来ないのが現状だから・・・。

そして決勝戦の相手は同郷のチームとの対戦。
この試合も先の試合と同様な展開。
攻守共に難しいことは指示せずにポイントだけ抑え戦っていった。
同じく後半になって点差が縮まりそうになったものの、そこは
最後まで守りを固めて何とか全員参加で勝利。

20170108_163131.jpg

なんだか申し訳ないと思うくらいの「優勝」・・・。
決して手放しでは喜べず、正直課題しか残らないカップ戦
だったね。
悪いがこれで喜んでもらっては困るし勘違いしてもらわない
でほしい。
個の部分で何が出来ていないのかという分析をし、チームと
して最低限何をしなくてはいけないかというところを意識して
もらいたい。
そして以降この2日間で学んだバスケ以外のところは絶対に
忘れずに心にとめて置いてほしいところだ。

でも逆に成果は各メンバーそれぞれの足らない箇所が再確認
できた上で、チームが向いて行く方向も分かった点。
次に繋げていく我々の仕事も受け止めました。

20170108_164402.jpg

最後に熊さん、ケイジさんを始め大会関係者の皆様2日間
誠に有難うございました。
マナーの良いチーム、試合の勝ち負けより礼儀作法を大事にし
格好とかに拘らないチームを呼ぶっていう大会の主旨、これまで
分かっていたようですが、何も知らない面々に実際に指導し
身に付けさせる事の難しいさを身をもって再確認した今大会
でした。

「有難うございました」、改めて勉強になりました。

どうか今年も1年宜しくお願い致します。

スポンサーサイト



コメント

島ちゃん
色々ありがとう!!
先に失礼してしまって申し訳なかったです。
本年もよろしくお願いします。

熊さん有難うございました。
その後体調は如何でしょうか。
くれぐれもお身体にはご自愛下さいね。

今年も1年宜しくお願い致します。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://beatjr.blog58.fc2.com/tb.php/1562-1ea7db82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground