fc2ブログ
2016-12-03

「愛知県ジュニアバスケットボール選手権大会」予選

BEAT Jr.3年生が中学時代の最後を飾る最大な大会
「愛知県ジュニアバスケットボール選手権大会」が
いよいよ始まった。

今年のBEAT Jr. Aチーム、14名の3年生でエントリー。
例年の事だが今年も地元の市内は勿論ながら、名古屋、
尾張旭に木曽川から県外に至るまで幅広い地域から
集まった面々が本番を迎えた。
ただ上背もなく特別秀でた選手もおらず、これも例年通り
全員バスケで挑むチームとなっている。

そんなデコボコな奴らの集まりだが思いは1つ。
チーム一丸でとにかく1つでも上を目指す、ただそれだけ。

20161203DSC_1681.jpg

予選は3つのチームとの総当たり戦で1位のチームのみ
決勝リーグに進出するのだが、今年も「くじ運」悪く全てが
同年代(3年生)チームとの対戦となった。
それも相手の情報もほぼなくスカウティングも全く出来て
いない状況でのガチンコ勝負。
でもやる事は「いつもと同じ」。
これまで多くの経験をしたのは「だて」ではない、経験値
だけは悪いがどこにも負けていないと自負出来るくらい
戦ってきた。

その初戦、相手は三河地区のクラブチーム。
ここ最近の試合を経て、1ピリの入りの重要性を説いてきたが
この予選もそこに重きを置きスタート。
そしてディフェンスはいつものようにオールコートからタイトな
守りで入る。

20161203001_20161229165647b81.jpg

その序盤、早々に激しいディフェンスが機能しだし一方的に
攻める事ができ前半は大きな差をつけ折り返した。
後半に入リベンチメンバーも入れ替え一切手を抜くことなく
まず初戦を全員で戦い快勝で終えた。

20161203002_20161229172208c0f.jpg 20161203003.jpg

今シーズン幾度となくカップ戦、交流戦を戦いぬいてきたが
やることはこれまでと何も変わらない。
懸命にボールを追って、全員で走って果敢に責めていく。
この試合もそれができていたんじゃないかな。

20161203DSC_1241.jpg

20161203DSC_1424.jpg

でも笑えるのはこいつ等いつも試合間の空いた時間に
アップと称して「鬼ごっこ」なんかやってやがる、それも全力で
汗だくになって・・・。
この日も同じようにやっていたなぁ(笑)いつもとおり。。

まぁ、こうやって緩急をつけて仲間うちで楽しくやっていくのも
うちのチームスタイル。
本番だからって特別気負う必要なんてない。

20161203DSC_1630.jpg

さて、2試合目。
その2試合目は西尾張のチームとの対戦。
この日は多くの下級生達も応援に駆けつけてくれまさに一丸で
勝ち抜こうとしている。

20161203DSC_1180_20161229174917167.jpg

そしてこの試合に勝てば翌日の決勝リーグ進出となる大事な
試合でもある。

その序盤、ディフェンスこそ先同様に機能してるが、どうも
イージーなシュートを落としがちな展開でなかなか差が
広がらない展開となっていった。
後半になっても要所は締めるものの相手も足を攣る子が
続出するくらい懸命攻めてきて大きな流れを持ってこれない
状況が続く。

それでも終盤は徐々に点差もつけ最後はベンチメンバー全員
参加で快勝。
無事決勝進出となった。

20161203DSC_0055.jpg

今年のチーム、良い流れを掴んだ時の爆発力はあっても
その流れを掴むクラッチシューターがいない。
だから今年は数多くのシステムオフェンスを取り入れている。
さらにチームが掲げるスピーディなバスケが出来ても肝心な
ディフェンス力がやや乏しいいつもと感じが違うチーム。

ただ理想だけを追い続けてもしょうがないので、個が生きる
ようにチーム作りをしている。

明日は決勝リーグの1回戦となるがいきなり最大な山場
を迎える。
これまでの集大成、最高なパフォーマンスが披露出来る
事を祈るだけ。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://beatjr.blog58.fc2.com/tb.php/1546-44d4e6e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground