FC2ブログ
2016-03-20

「b.ballカップ」

本日は「b.ball」カップに参加させて頂きました。
今シーズンこれまで3つのカップ戦で戦ってきて、課題は
あるもの順調に推移していた我がチーム、今日もその勢い
のまま連覇しさらに弾みをつけようと挑んでみた。

20160320DSC_0307.jpg

午前中の予選はハーフゲームのブロック戦からスタート。
これまで同様、決して相手に合わせずにBEATスタイルを
崩さず始まった初戦。

序盤から激しいディフェンスで優位な形を作りスタートダッシュ
に成功。
後半もメンバーを変え全員参加で良い滑り出しの初戦となった。

次の試合も同じような展開になり大勝しているのだが、どうも
所々で小さな「穴」が見え隠れするのは否めない。
シュートにしてもディフェンスにしてもイージーなミスが多く
アウトサイドのシュートにいたっては何本打てども全くと
いうほど決まらない状態が続く。

20160320DSC_0504.jpg

上背の小さい今年のBEAT、ディフェンスをいくら頑張っても
幅広い攻撃が出来なければ上を目指す事が出来ない。
そんな不安を抱えたまま予選の最後の試合が始まった。

20160320DSC_0324.jpg

相手は激しいディフェンスをかいくぐって果敢に責めてくる
チームで序盤から劣性状態を強いられる展開となっていく。
さらに無駄なファールもかさみファールトラブルも抱えて
いく始末。
それでも何とか修正しつつ前半はイーブン。

後半に入っても相手の勢いが収まらず残り30秒で4点の
ビハインド背負い、最後のプレスで巻き返しを図る。
それが功を奏して残り8秒で同点。
そこからさらにボールを奪い最終シュートへ・・・。

20160320DSC_0549.jpg

決して難しくないそのシュートも最後は決まらず同点となり
相手ボールから始まるVゴールの延長戦に突入。
その最初の攻撃をあっさり決められ敢え無く敗退。
ここが短期戦(ハーフゲーム)の怖いところだね。

結果3位決定戦にまわりこの大会を3位で終えた。

ここのところ勝って兜の緒を締めるどころか、やや勘違いの
天狗野郎になっていた面々?
それに加え序盤、後半早々の立ち上がりの悪さが際立って
目立ってきているのは間違いない。

まぁ、悔しいが負けて得るものは非常に大きく、その結果
奴らの意識が大きく変わったから良しとするしかない。

その証拠にこの大会の後の日曜練習は全員が参加し
あえて試合形式の練習を止め通常練習に切り換える事を
全員が快諾した。

まだまだ新学期前のこの時期にいろいろ経験させてもらって
いる我がチーム。
皆さんに感謝すると共にもう1ランク、2ランクと進化していく
必要があるね。


本日は終日お世話になりました大会関係者の皆様、誠に
有難うございました。
これからも何卒宜しくお願い致します。

20160320_170203.jpg

ところで今日俺の姪っ子がチームの帯同審判に駆けつけて
終日審判をしてもらった。
まさに娘くらいの年の子だが真剣に審判活動に取り組みたい
との事。
有りがたい事に以降も時間があれば帯同をしてくれるらしい。
BEATの帯同審判、これもちょっと進化?したところかな(笑)

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://beatjr.blog58.fc2.com/tb.php/1433-60d54199
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground