fc2ブログ
2023-11-26

B.UNITEカップ

選手権が終わり翌週から早々に現2、1年生での
新チーム体制が始まった。
昨年もそうだが、24年度の新チームも一切学年を
問わずチーム内で競争しあいチーム全体のレベル
を上げていく方針でスタート。

さて新チームの対外試合はいきなり京都への県外
遠征から始まった。お声がけして頂いたチームは
これまで面識もなくインスタグラムのフォロワーさん
からお誘い頂いた。
ひと昔前はホームページから繋がった交流が多か
ったが今どきはSNSからの交流、いやはや時代も
変わってきたね。
でも県内チームとの交流の少ないBEATとしては
新たな県外チームとの交流は非常有難い事。
マイクロを借りて待ち望んでいた京都へ出発。

202311255.jpg

この日は午後からの交流会という事もあり時間的
に若干の余裕があった。ちょうど会場が奈良県
との県境だった為、試合前にちょっと奈良公園に
寄り道してみた。
公園にいいた時間は僅か10分だったが、久しぶり
に訪れ少しだけ癒されましたね。

202311251.jpg

遊びモードも終え、会場入り。
この大会は6チームで競いあい、先ずは3チーム
でのブロック戦から開始。初戦、2試合目の相手
は3年生が主体、BEATはまだ新チームが始まっ
てから行っている練習はディフェンスのみ。
新メンバーでの対戦も初めてでどんなメンバーを
組めばバランスが良いのか全く分からず、ここから
見極めて行くことになる。

それでも、今年はディフェンスを強化し本来のBEAT
スタイルで戦っていきたい年。先ずはそこに拘っ
て入っていった試合は、前半は2試合とも大きく
離される事なく何とか喰らい付いていけた。
ただ後半になるとそこは1学年上、フィジカル、
スピードに勝てず敗退。

202311254.jpg

結果こそ負けはしたが、拘っていたディフェンスは
決して悪くない。今は個の力を強化する為、特に
チームディフェンスを組むことなく戦ってもらってる。
先ずは個のディフェンス力を己で分析し持ち帰り、
足らない部分を練習で修正し向上に努めてほしい。

そして3試合目は同郷相手の試合となったが、この
試合は序盤こそバタバタしたが失点は最小限に
抑えベンチメンバー全員参加で快勝。
流石にチームは始まったばかり、課題は山ほど
ありこれからが大変、以降、マインドを高め上の
レベルの戦いが出来るスキルを身につけてほしい
ところだ。

202311253.jpg

試合が全日程を終え、選手、父兄、コーチも全員
参加したフリースロー大会も催しされ、最後まで
楽しく過ごせる一日になりました。

最後に主催で運営等尽力して頂きましたB.UNITE
の指導者、ご父兄の皆さま並びに参加チームの
皆様終日誠に有難うございました。

新たな出会いが生まれ感謝です。
今後とも宜しくお願い致します。

スポンサーサイト



Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground