FC2ブログ
2019-06-16

Gフェス

本日は岐阜県で行われた交流会にお声掛けして頂き終日
の練習会に参加。各地域の中体連上位チームが集まる中
場違いながらうちのようなクラブチームも呼んで頂いたが、
あくまで趣旨は夏の総体を見据えた県内の強化練習会。
県外でかつ総体とも関わっていないうちが呼んで頂いた
のはやはり練習相手になる為。
その意にそぐわないよう戦っていきたい。

もっともこちらも現在一杯一杯の状態で胸を貸すどころか
逆に借りたい方。前回の大会を経て考え方を変えなけれ
ばいけないと思った矢先の交流会、ある意味良い機会を
頂きました。

20190616_105713.jpg

さて、この日は午前中ハーフゲームを3本に午後から3Q
で2試合組まれており、たっぷり練習が出来る環境はある。
これまで良かれと思って全員に平均してチャンスを与え
参加メンバー全員で時間をシェアしながら試合をこなして
きたが、そろそろチーム作りにおいて限界が生じてきて
いる、先ずは安定したチーム作りを目指し我慢しながら
形作りをしていこうと思います。

午前中のハーフゲームでは試合の流れをみながらOFF、
DEFを変化させる事、相手に応じてDEFを対応する、
そして個々が役割を理解し1Qを責任持って全力で走り
きる、ここに重点を置いて挑んでみた。
結果初戦から相手のスコアラーを把握し要所で抑えなが
ら早い段階で攻撃に繋げるうちのスタイルで推移して
いき全ての試合に危なげなく勝利。

ただ現在課題であるシュート力の不安定さは未だ修正
出来ず。ここ1本ほしいという時にクラッチシュートを
決めてこれる者もいない。
シュートはチームに託された個の責任部分、その重要性
を先ずは意識してほしいところ。

20190616_152537.jpg

この交流会は8チームが2つのブロックに分かれ、両ブロ
ックの勝敗で順位を決めるようになっており、午後から
逆ブロック2位チームとの対戦から始まった。
相手は運動能力の高めな選手も多数いたがスタイルと
してやや荒め、どんな状況でも自分の形を崩さず普通に
こなす事も1つの練習。
試合はディフェンスを終始オールコートで当たって快勝
はしたもの、ファールをされて満足、ボーナスが貰えて
もFTを決めきれずファールされ損で終える。
まだまだ心が弱いという事だね。

そして本日の最終試合は決勝扱いの試合。
相手は大柄の県選抜エースを要する強豪チームの1つ。
試合前のスカウティングから抑え処をしっかり決め徹底
した結果、この試合も快勝。
時に集中力が切れた雑なプレイ、容易なシュートを落とす
などまだまだ多くに課題あったが現段階でやりたい事が
表現でき、かつ結果もしっかり残せたところは次に繋がっ
たのではないだろうか。

最後に本日交流をさせて頂きましたチームの皆様終日
有難うございました。
皆様のご活躍遠くからお祈りしております。

スポンサーサイト



Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground