FC2ブログ
2019-05-06

焦らず

GW最後の休みは岐阜県で行われた交流会に参加。
この日は岐阜県、福井県から県上位レベルの力がある
中体連チームに滋賀県からはクラブチームも参加し
レベルの高い良い練習が出来る環境を頂いた。
現時点の力がどこまで通用するのかを図る絶好の
機会、スタイルだけは曲げずに全員がそこに拘って
戦ってほしいところだ。

初戦から全ての試合でディフェンスラインによって
チームの約束事を入れタイトに守りそこから即攻撃に
転じるうちのスタイルを徹底してみた。
OFFは試合の入りから速攻、アーリーオフェンス等
ハマった時は非常に良い場面が幾度か見られ、DEF
に至ってもタイミング良く入るチームディフェンス及び
スチールも飛び出し決して悪くはなかったものの、
ここぞというところで凡ミスや集中力の切れたプレイ
が顔を出し流れを掴み続ける事が出来ない場面が
多く見られた。
さらに面子を所々で入れ替えいろいろ試してみるが、
役割、バランス合わず良い形を生めないでいる。
結果的には全ての試合に勝利したが安定力は無く
多くの課題が見つかった日となりました。

安定を図る、精度を上げる為に課題を練習で詰めて
いかなくてはいけないが、そろそろそのスピードを上げ
ていかなければちょっと危険かな。
正直チームとしてやりたい事は多くあり、上のレベルに
合わせてどんどん先に進めていきたい思いがあるが、
その裏腹でまだ底上げ、全員で競争しあって個のスキル
を伸ばしてあげたい気持ちもあってそこまで割り切れ
ない今の自分がいる。

今日の交流戦もB戦を含む3クォーターの試合を15名の
メンバー全員でほぼシェアし戦っている状況で必ずしも
勝ちにも拘っていなかった。
対外試合で多くのことを学ぶ機会があって「今は」その
チャンスは全員に与えたい。
だからうちの奴らも試合に出れているだけの満足感だけ
ではなく、その思いしっかり汲んで責任あるプレイを
心掛けてほしいね。

まぁ、ポジティブに考えるならチームの雰囲気は非常に
良く皆楽しく真剣に取り組んでいる事と結果的に牛歩
レベルであるがチーム力は上がっているから「今は」
焦らずやっていくしかないのかな。

最後に本日対戦して頂きましたチームの皆様有難う
ございました。
今回を機にまた広く交流させて頂きましたら幸いです。

スポンサーサイト



Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground