FC2ブログ
2018-10-07

『第1回春駒カップ』 2日目

春駒カップ2日目、BEAT Jr.は1位リーグ準決勝からの
試合となった。相手は先だっても対戦したばかりの岐阜
県内の超強豪チーム。
レベルはまさに全国区で前回は攻守共に完敗でした。
その試合から僅か1ヶ月弱しか経っていないがどこまで
修正し食らいつくかが今回のキモ。
いろいろ勉強させて貰いましょう。

20181007_112038.jpg

序盤は前回とちょっとディフェンスを変えて挑んでみたが
それが上手くはまり相手に思うように攻撃されないよう
凌いでいく。
一方こちらのオフェンスは相変わらずフィニッシュが決ま
らず、得点が伸びない。
でも打っているシュートは決して難しくないんだよね。
うちの奴らが変にプレッシャーを感じているだけにしか
感じない。もっと気持ちよく打ち切ってほしいところだが、
逃げのシュートが多く、その分身体も非常にブレている。
それでも前半はディフェンスを頑張って何とかロースコア
で折り返す。

後半に入って食らいつくも、ここぞという時のシュートが
決めきれず、逆に相手にやられてしまいなかなか点差
が埋まらない。結局終盤まで修正が出来ずこの試合は
敗退。

でも、前回の試合と比べたらほんの半歩だけかもしれない
が近づいた気はする、特にディフンェスは十分に成果は
出てました。
後はオフェンス面の強化だけ。
いくら走っても、いくらディフェンスで凌いでも最後のシュート
を決めれないようでは残念ながら試合にならない。
選手権までの2ヶ月弱はここを重点にラストスパートだね。

20181007_143727.jpg

そしてこの大会の最後の試合は3位決定戦となった。
相手は京都の強豪クラブチームの1つ。
体格こそうちと似たチームだが、ガードが非常に速くかつ
リバウンド力も強いチーム。
1クォーター昨日、今日と続いたシュート力の無さが見事に
顔を出し、打つシュート全く入らず僅か1ゴールの2得点
からの最悪の出だしとなった・・・。
2クォーターに入りディフェンスを変え何とか追いつき
後半になってようやく逆転。
その後お互い入れて入れ返すの展開となりそのまま終盤、
相手のファールトラブルでそこを突きながら何とか勝利。
結果3位でこの大会を終えたが最後の最後まで課題の
残る試合で終えることとなった。

今現在の最大の課題がこの大会で決定づけられたね。
だから必ずや以降練習で修正していきます。
そういう意味ではこの大会も非常に良い経験となりました。

1539098684312.jpg


ところでこの春駒の由来は国重要無形民俗文化財に
指定されている日本三大民踊(日本三大盆踊り)である
「郡上おどり」の10種類ある型の1つから取ったそうです。

20181007_155811.jpg

そして閉会式最後は笛、太鼓、三味線といった歴史ある
和楽器の生演奏の中、参加メンバー全員で輪になり春駒
を踊って締めくくる。
いやはや、これまでにない壮大かつ粋で楽しい第1回
大会となりましたね。

20181007_160155.jpg

大会主催のご父兄の皆様並びにあいちゃん、2日間
運営におもてなしに尽力頂き誠に有難うございました。
来年の今日、またこのような楽しい大会を一緒に
出来たら最高です。

どうかこれからも宜しくお願い致します。

スポンサーサイト



Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground