FC2ブログ
2018-08-26

「クーガーズカップ2018」2日目

クーガーズカップ2日目、BEAT Jr.は決勝リーグ、
準決勝からのスタートとなった。
昨日、試合終わりにチームでの活動、態度、姿勢等の
話しを懇々と伝えたが変わってくれれば良いのだが。

準決勝の相手は三重県のクラブチーム。
毎年しっかりとしたチーム作りをしていて三重県でも
名の通った強豪チームだ。

20180826_123058.jpg

この試合は序盤から皆が良く走りディフェンスもかなり
効果が表れロケットスタートが出来た。
後半は暑さでちょっと失速するもベンチメンバー全員
参加で最後までペースを離さないまま快勝。
クーガーズカップ、久々の決勝進出となった。

また懸念してたベンチも皆がよく声も出しており活気も
あり気持ちの良い試合となった。
たかが1日しか経っていないが、ちょっと気の持ちようで
全てが変わります。

後は継続だね。

そして決勝戦の相手はこの大会4連覇している滋賀県
の超強豪チームとの対戦となった。
高校生並の体格、上背に加え滋賀、京都の県選抜組み
が多数にアンダーにも選出されているメンツもいるという。
まさに全国トップクラスのチーム。

端から負けにいく気持ちはないもの、ある程度目標設定
しながら胸をお借りしました。

20180826_123129.jpg

序盤、決して足は動いていない事もなくディフェンスも
集中してついているが、相手の個の能力が非常に高く
全く止める事が出来ず序盤から離されていく展開。
それでも何とか食らいつきながら前半終了。

後半になって相手の激しいディフェンスをかいくぐり
ながら攻めていき一時は良い流れに傾きかけたが、
そこでミスが起こりペースを掴みとれない。
結局最後まで力の差をみせつけられ大敗。
残念ながらこの大会を準優勝で終わることとなった。

でも強がりでもないが、どうにもならない状況でもない。
たしかにオフェンスの個の力の差はあっても要所の
ディフェンスは決して負けてもいなかった場面もあった。
点差も当初のおおよそ目標通り。

それにこの試合の最大の収穫は自分達の現在の力
を改めて知り、今後の目標及び向かう方向が位置
づけられたことだろう。
全国レベルの体感がこの時期にでき感謝です。

20180826_145859.jpg

この2日間チームとして変えていかなければならない事、
上を目指す為に何が必要でどこを直していかなければ
いけないのか本当にいろいろ勉強になる大会となりました。

これも大会を裏で支えて頂きました中部大第一の選手
の皆様を始め父母会の方々のお蔭だと思います。
暑い中きめ細かなおもてなし誠に有難うございました。

大会終了後に来年も参加して下さいとのお声を掛けて
頂き大変感謝です。

どうかこれからも宜しくお願い致します。

20180826_152146.jpg

スポンサーサイト



Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground