FC2ブログ
2018-08-14

「RHINOS CUP」 初日

この週末は高校主催の大会「名古屋大谷RHINCS CUP」
に参加させて頂きました。
先週に引き続きのカップ戦だがBEATとしてはまだ何も
やっていない真っ白な状態。
これまでは正直個の財産だけでやってきたが、対戦相手
もクラブチーム相手となりレベルも上がってくる。
先ずは今現在の力を理解してもらい今後に繋がる試合
にしてほしいところ。

20180814_103638.jpg

初日は予選からで初戦は中体連チームがそのままクラブ
になった相手。
序盤からドタバタ劇が始まり最低な立ち上がりでスタート
したものディフンェスを切り替えて修正し後半盛り返し
とりあえず快勝。

2試合目の相手は上背はうちと似たチームだが全体的に
スキルもあり、よく走りディフェンスも厳しいチーム。
序盤から相手の早いテンポに圧倒され何も出来ないまま
点差だけがついていってしまう。
オフェンスにいたっても攻撃する者は1人だけで連動も
フォローも何もない。結果終始相手のペースのまま
終わり惨敗。

攻守ともに足が止まった状態では残念ながら試合には
なりません。
早いトランジションと個々の判断力を今一度意識させる
必要があるようだ。

この結果を経て当初中止だった夜練習を行った。
結局個の力もなくチーム力のない現在のBEATは練習
で向上していくしかないという事。
部活動の中では常に中心的存在で自分のタイミングで
好きなように動いていたからある程度は出来ただろう。
ただ同じようなメンバーが集まった時、バランス、役割が
あってそれぞれが自分の仕事を理解できなければ
チームとして機能しない。

「どうやって動いたら分からない」現象が出てくるのも
結局そういう事だろう。
だから練習が必要なんだよな。


スポンサーサイト



Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground