FC2ブログ
2018-03-26

祝 卒団♪ 食事会②

2018年度BEAT Jr.の卒団食事会は中盤に入る。
3年生が自分の言葉で一人一人挨拶をして想いや
後輩達に激励の言葉を贈ってくれます。

20180324_202553.jpg

大人の野次を受けながら(笑)もきちんと最後まで
挨拶出来るようになった面々をみると成長の証を
感じ取られたね。

そしてその後に俺からも一人一人に向けて贈る言葉を
言わせてもらった。
年をとったせいか、何だか目がしらが緩くなっていた。
ただね、お前達が卒団するから悲しかったわけではない。
彼等はここまで活動させてもらった事に感謝をしている
のだろうか?
年がら年中活動があって、部活、クラブを両立出来たのは
お前達の親御さん達のお陰なんだよ。
その親御さんの頑張りを思うとちょっと泣けてきた(笑)

20180324_193646.jpg

その卒団生の親御さん達。
ほんと優しくてチームを思ってくれる年でした。
間合いもよく決して離れずくっつき過ぎず、裏でバック
アップして頂き非常にやり易かったです。
それに何も出来なかったのにここまで感謝された年も
初めてだったね。
ここまで応援、ご協力頂き誠に有難うございました。

この親にしてこの子ありってよく言ったものでその優しさ
がそのまま子供も引き継いでいて今年のメンバーも
優しい奴らばかりだった。
その優しさが時に競技バスケにおいて裏目に出る事は
あっても人としては必要不可欠なもの。

BEATの卒団生達よ、ちゃんと恩返ししろよ!

20180324_212356.jpg

卒団式終盤には卒団生から我々スタッフへ花束も
贈って頂きチームへの贈り物も頂きました。
今年はベンチタイル。
かっこいい「温かい」贈り物有難うございました。
大切に使わせて頂きます。

20180324_214217.jpg

そして最後の時間、卒団生とその親御さんと記念撮影。
皆、最後まで良い笑顔で終える事が出来ましたね。
良い卒団式で彼等を贈る事ができて良かった。

あらためて「卒団おめでとうございます」。

以降、高校になっても俺は彼らを追って行きます。
そして時間が空けば、何かあったらまたBEATの練習
に顔を出してな。
お前達が帰ってくる隙間をいつも空けて待ってます。

お疲れ様でした♪

スポンサーサイト



Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground