FC2ブログ
2018-03-17

「第18回城下町カップ」初日

この週末は郡上八幡で行われる城下町カップに参加
しました。
今年で18回目を迎える非常に歴史のある大会、3年前
に始めて参加させて頂きましたが今年は改めてお声
掛けて頂き誠に有難うございました。

今大会は前回に引き続き大先輩のこ~ちんさんの紹介
で橋渡しして頂いております。
いつも的確なアドバイスを頂きチームも応援して頂いて
おりほんと感謝です。
その応援に報えるような戦いをする事で恩返ししていき
たいと思います。

さて今日のBEATはメインメンバーの1名を除き他は全員
参加。
昨年と違う大きな点はここ、部活と両立しながらクラブ
活動にも重きを置いてくれる。
だから毎大会修正ができ進化も出来るから今年はある
程度実績も残せているんだよね。

そして初日はブロック予選からの戦い。

20180317_151151.jpg

スタイルだけは決してブラさずディフェンスからの攻撃で
全員で攻める、そこだけには拘って挑んだ初戦の入りは
珍しくいい。
ここ最近は試合の入りが悪くちょっと苦戦する試合が
続いたので懸念していたが序盤から早い攻撃で流れを
掴むとそのままベンチメンバー全員参加で快勝、失点も
0とまずまずのスタート。

2試合目、初戦と同じく大会地域のチームとの対戦だが
この試合も序盤は先と同様の立ち上がり。
ただ2ピリからメンバーを少しずつ変えるとバランスが
やや崩れて失速。
結果的には差が開き勝利したものの、層の薄さが感じ
とれた試合となってしまった。

20180317_105357.jpg

昨年度と違い前半で得点差も開きベンチメンバーが全員
参加出来る状況が多くなっている今年、少しでもチャンス
を与え次に繋がる試合にしてほしいと願ってコートに送っ
ているのだが残念ながらそのチャンスをモノにしようする
気迫は感じとれない・・・。

決して完璧なプレイなんて望んでいない、1つでも2つでも
光るプレイが出来ればもっともっとプレイニングタイムを
与えていきたいって思っているんだけど単純なミス或いは
使われているだけの動きのみになってしまっている。

コートに立てれるだけ、そんな事に満足せず自分の役割
を意識して全うする強い気持ちを持って挑んでほしいね。

ただ全体的にはディフェンス力はやや上がっている。
これまでボールから遠い2線、3線ポジションが気を抜いて
いる場面が多々あったが新たに取組みだしたディフェンス
で意識だけは出来るようになってきた。
毎試合毎試合進化出来る、修正出来るチームを目指して
いきたいところだね。


またこの夜は各チームの指導者の方々との懇親会もあり
当然参加させて頂きました。

20180317_205720.jpg

会場につくと各地域の重鎮さん達が座る一角に呼ばれて
しまいちょっと恐縮状態・・・。
年代も一回り以上、指導歴も何十年と違う大先輩達。
でもこの大先輩達は決して上から目線ではなく同等に
扱ってくれいろんなアドバイスをしてくれます。

ほんと楽しく、有意義な時間を過ごさせて頂き有難う
ございました。
2次会後、郡上の街並みを散歩した「らしい」が申し訳
ないですが覚えていません!(笑)

こんな若輩者ですが何卒宜しくお願い致します。

スポンサーサイト



Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground