FC2ブログ
2018-01-28

「二中カップ」2日目

この大会の初日の夜も懇親会があり勿論俺は参加。
新たな出会いもあり夜遅くまでおもっきり楽しませて頂き
ました。
酒は好きだから参加しているのだが、言い訳だけど
こういう会って非常に大切なんだよ。
今でも多くの交流をさせてもらっているのはこのような会で
意気投合し仲間になった方々からのお声掛けなのである。
もっともうちの子供達は俺が翌日二日酔いになって機嫌が
悪くなっていないよう願っているようだけど・・・。
で、今朝はメンバーのたまたまの出迎え?もあって絶好調!
やってやりますか!

20180128_100113(0).jpg

この日のBEATの対戦各ブロック1位で上がったチームとの
総当たり戦。

その初戦、相手は今年岐阜県内ではぶっちぎりの強さを
誇る超強豪チーム。
ただ本日は残念ながらメインメンバーがいなかった模様。
対戦を楽しみにしていたが、それでも他メンバーは決して
悪くはない、油断だけはしないように入っていった序盤、
オフェンス、ディフェンス共に非常にテンポが良い。
中盤になってもその流れは変わらず予定通りの展開に
持っていく事が出来、快勝。
昨日の悪かった3線ディフェンスも修正できて良い入りだ。

20180128_144639(1).jpg

そしてこの大会の最終試合は長野県のチームとの対戦。
新人戦では県大会に出場するほど力があり、見てても
非常に鍛えられたチーム力を持っている。
対戦前のスカウティングで攻守のポイントを抑えて試合に
入ったお蔭もあってかこの試合も序盤から流れを掴んで
終始こちらのペースで試合運びをする事ができた。
また精度こそまだ高くはないもの新たに練習しだした
ディフェンスを積極的にチャンレンジする姿勢、或いは
声を掛けあいながら試合をする姿勢もあったりと次に
繋がる内容でこの試合も快勝。

結果初めて声掛けて頂きました今大会を優勝で締め
くくる事が出来ました。

congratulations♪

20180128_161246.jpg

この2日間、終始危なげない試合が出来たのはまさに
今現在行っている練習がリアルタイムに表現出来て
それがピンポイントにはまった結果ではないかな。
当然課題もあったり精度の低いプレイがところどころで
顔を出すところはあってもそこはまだ修正の余地はある。
いくら練習してもこういった披露させて頂ける場がなければ
その良し悪しの判断も出来ません。
だからこそ感謝して次に繋げて一層励んでいきたいと
思います。

最後にこの非常に寒い中、2日間大会運営に尽力して頂き
ました大会関係者の皆様2日間有難うございました。
有意義なかつ楽しい日を過ごさせて頂き大変感謝しており
ます。

どうかこの1年間また宜しくお願い致します。

スポンサーサイト



Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground