FC2ブログ
2017-12-02

愛知県選手権②

先週Aチームの戦いが終わり本日はBEAT Bチームの
選手権。
Bチームは一部を除いた2年生のみのメンバーで構成され
メンバーは9名。

上背こそはないが夏場頃までは3年生Aチームと対等に
渡り合え動ける足は持っている。
当然大会に出る以上は勝ちには拘りたいが先ずはチーム
で戦い来年に繋がるバスケットボールをやってほしいところ。

20171202_100037.jpg

その初戦は同学年で相手もBチームでエントリーしてきた
チーム。
流石に同学年には負けられないところ。
BEATはAチームであろうとB、Cの下の学年でもスタイルは
全て同じ。
ハードなディフェンスから早いオフェンスに切替えていく
スタイル。
この試合もやはり同じようにタイトに当たって挑んだ。
序盤からその形が機能し流れを一気引き寄せ点差を
広げていく。
後半に入りベンチメンバーも出しながらその流れを持って
行かれないまま快勝。

20171202_130518.jpg

そして2戦目、この試合に勝てば奇跡の決勝トーナメント
進出となるが相手は格上3年生チーム。
序盤はやはり同じようにディフェンスから入っていくと接戦
の展開となっていき内容もイーブン。
十分上の相手と渡り合えている。
しかし後半になりシュートが落ち出すと逆に得点され徐々に
点差をつけられしまう。
終盤も変わらぬスタイルで挑んだもの力の差が出て敗退。
流石に上手い事は行かなかったなぁ。


それでも要所でパフォーマンスが出されれば上背がなくても
何とかなると実感した試合でもあった。
ただいくらディフェンスで凌いでも肝心なシュートが入ら
なければ残念ながらバスケにはならない。
攻守共にスキルアップは必要だと来年早々の課題が浮き
彫りにもなったね。

来年度はノーシードで戦うこのメンツ。
新チーム立ち上がりで早々にモチベーションを上げて
頑張ってくれ。

スポンサーサイト



Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground