FC2ブログ
2017-11-26

愛知県選手権①

本日から愛知県選手権が開催。

チームとして最終目的に位置づけている最後の戦い
だが2017年度のBEATはチーム初の3チームをエントリー
しメンバー全員参加でこの最後の戦いに挑んだ。

その初日はいきなりAチームが対戦。

20171126_100030.jpg

今年の3年生(Aチーム)、新チームになってから部活
やら、個の所要やらでなかなかメンツが揃わずチームと
して集中出来たのも8月末頃から。
例年よりも3ヶ月も4か月も遅いスタートとなった異例の
年だった。
それでも以降は多くの試合を重ね試行錯誤して何とか
チームを作りある程度の形までに上げる事ができた。
しかし、その直後にメインメンバーが立て続けに怪我で
離脱。
そこからこの本番までの短い時間で再度調整してこの日
を迎えた。
正直不安要素は多くありすぎてどうなっていくかも予測
不能、ただやる事だけはしっかりやってきたと自負して
いる。
後は奴らが強い気持ちで戦ってくれるかだけ。

20171126_100135(0).jpg

そして予選の1戦目。
相手はうちのメンバーも所属する中学の部活チーム。
ここで当たるのも何かの縁かな?
この試合は当初からベンチメンバー全員で戦う旨を
伝えているのでコートに立った者はとにかく力を抜かず
相手に合わせないようにと指示。

序盤からオールコートで当たり先ずディフェンスで攻撃し
オフェンスに繋げるスタイル。
そのスタイルを最後まで続けベンチメンバー全員で快勝。
細かな内容は置いておいても次に繋げる試合が出来た
のではないだろうか。

20171126_145025.jpg

2戦目、この試合に勝てば翌週からの決勝リーグに進出
する大事な1戦。
相手は古豪だが昨年シードを外れフリーでうちのブロック
に入ってきた。
夏場に2戦戦ったがその時はうちに軍配は上がったもの
今年予選では一番当たりたくない相手の1つだった。
まぁ、相変わらずくじ運だけはないBEATである(笑)

さてその序盤、あ互い相手の様子みるような展開で
攻めにあぐんだ状態が続いていたもの、流れはうち
傾いており良い入りでスタート。
後半になってもお互いゆっくりとした展開でロースコア
ゲームとなっていき得点も均衡した試合になり最終
ピリオドに入っていく。

1ゴール差を行ったりきたりし続け残り4分で4点
ビハインド、ただ相手はチームファールが溜まっており
攻めどころは大いにある。
が、ここで疲れがでたのかなかなか攻めようとしない
BEATの面々、あれよあれよと時間も過ぎ、残り数分で
痛恨のターンノーバー。
残念ながら僅差で敗退・・・。

例年ならいろいろ思うところもあってまだ行けたかも
って後悔していたころだが、今年は無い。
ただそれは決して諦めていたわけでもなくチームの
スタート段階から比べたら十二分も伸び、奴らも
奴らなりに良く頑張ったって思いがあるから。

ただ思うのはもう少し早くチームを作り、もっとチーム
全員が同じ方向を向ける事が出来たらより良かったと
いう事だけ。

20171126_155944.jpg

3年生、先ずはお疲れ様でした。
結果がついてこなかったのは残念で仕方はなかったが
まだバスケ人生の序盤。
早々に切替えて頑張ってほしいと思います。

スポンサーサイト



Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground