FC2ブログ
2017-08-27

「クーガーズカップ」2日目

昨日の晩は懇親会にも参加させて頂きました。
本来なら参加チームの指導者の方々と懇親を図って
いくのだが昨日は中部のご父兄達と中心に最後まで
時間を過ごさせて頂きました。
謙虚なご父兄な皆様との時間は楽しくたまにはこの
ような懇親会もありなのかな?
「有難うございました」。

さてクーガーズカップ2日目は順位トーナメント。
グループ2位通過したBEAT Jr.はの初戦は県内チーム
との対戦。

20170827_093615.jpg

昔から知った古豪チームだがする事はいつもと一緒。
オフェンス力のない分先ずはディフェンスから、そして
昨日の不甲斐ない攻めを改め個々に責任ある攻撃を
させるだけ。

その序盤はお互いスローペースで始まっていったが
徐々にペースが上がっていき中盤以降から点の取り
合いの展開となっていく。
こういった展開が苦手なうちだが、そこはディフェンスを
要所に締めながら相手のミスマッチを狙いながらその
まま流れに沿ってオフェンスに繋げていく。
それが功を奏したかバスカンのBIGプレイを立て続けに
とり最後に流れを掴んでこの試合は久しぶりの快勝。

やはり個の意識っていうのは大事でそれがハマると
大きくゲームが動く。
あとはその他のメンバーも続きそれをチームプレイに
繋げていってほしいところ。

20170827_113956.jpg

そしてこの大会の最終試合は県外のやはり格上の
強豪チーム。
攻守共に破壊力のある相手だが、先の試合通り
やれれば良い試合は出来ると思って挑んでみたが、
やはり格上相手ではまだ歯が立たない。

このように流れが悪い時にはイージーなシュートも
決まらなくなりもはやバスケットにならない状況になる。
本来ならこういった悪循環を変えるチーム内のエース級
がいるところだが、現在のBEATにはまだそういった輩
はいないのが現実。
これらを踏まえてチーム、個のレベルアップを図るべく
練習を以降する必要があるようだ。

現時点、チームのレベルはいたって「普通」。
ただ普通から「上」に上がれる可能性は十分持っている
今年。
以降も実践練習を重ね、チームの立ち位置を上げて
いきたいところだね。


最後に2日間終日大会運営を支えて頂きました先生を
始め選手の皆様並びに関係ご父兄の皆様、誠に有難う
ございました。
この大会を機にチームレベルを上げより良いチームを
お見せする事で恩返しが出来たらと思います。

これからもどうか宜しくお願い致します。



スポンサーサイト



Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground