FC2ブログ
2017-08-24

「まだ」

本日もOB達に協力願って通常練習を繰り返して行った。
その中に近日中にスタッフに入れる予定のBEAT初期
メンバーの一人だったうちの息子もいたが、帰ってから
もいろいろ話していた。

・言われた事を意識していない者が多い
・全体的にパス、シュート等が雑
・予測、準備が足らない
・バスケを知らない
等々

また練習の話しに加え、親御さんからも「間に合う」か
どうか心配されてたと聞いた・・・。
で、その答えは「間に合わす」為に今やっている。
何も出来ていない、焦るのは十分に分かるがそんな事
とうの昔から俺も感じている。

ただ分かってほしいのはこれが現実と言う事実。
では彼らの「心」は最近までどこにあったのか?
全員が集まってようやく再スタートしたのは今月の頭
からで、未だ1ヶ月もたっていない。
勿論これまでBEATで練習はしているが、やっている事、
思いはBEATに無いから意識すらしなかったのではない
だろうか?
その為に以降は時間を無理にも割いて臨時的に練習を
やっていきます。
もっとも奴らにそこまでの覚悟があればの話しだけどね。

正直、即メンバーを厳選して少人数で練習していけば
もっと効率良くチームも作れるしその自信もある。
当然最終的にはそうなっていくかもしれないが、今それを
するのが正解なのかな?

厳しい言い方だが今年に限ってはそこまで割り切れる
想いは「まだ」ない。

スポンサーサイト



Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground