FC2ブログ
2017-05-13

「第19回中津川カップ」初日

この週末は昨年からお声掛け頂いている「中津川カップ」
に参加しました。
今年で19回となる非常に歴史ある大会、主催の岐阜県
は勿論、長野、滋賀、遠くは神奈川県からもチームが
参加しており顔の広さと大会の大きさを感じました。
BEAT Jr.も今回で2回目の参加、新参者ですが以降も
その一員に混ぜてもらえましたら幸いです。

さて初日は予選。
本日のBEATは人数こそ14名としっかりいるもの、フル
メンバーとはいかず相変わらず不揃い状態。
さらに試合に初参加或いは久しぶりに参加したメンバーも
いたりとバランス、使い方も分からない手さぐり状態で戦わ
なくてはいけない。
まぁ、今に始まった事ではないので何とか踏ん張るしか
ないね。

20170513_152313(1).jpg

その初戦、最低限の約束事、走る、守るだけはやっていた
もの、その他は全滅、「何もなし!」。
ミスのオンパレードに加えとにかくシュートが入らない。
ノーマークのイージーシュートだって当たり前に外す始末で、
ここまで来たらもう「笑うしか」ない・・・。

戦術をあ~だ、こ~だ言う前にもはやバスケにすらなって
いない状態が続いていく。
ただ相手も同じ様な状態だったので前半を終えてイーブン(笑)
後半になってもそこは修正できず最終クォーター残り3分で
立て続けにミスが出てとうとう逆転を許してしまう。
メンバーを変え攻め処を絞って残りの1分30秒で再逆転し
この試合何とか勝利・・・・。

「疲れるぅ」マジで。

本来なら最終学年の3年生がトップに立って戦ってほしい
ところだが、残念ながらそこにいるのは1こ下の下級生。
その2年生達が何とか踏ん張っているようじゃ今年は正直
厳しいよな。

20170513_154841.jpg

そして2試合目は神奈川県のチームとの対戦。
目を見張るほどの非常に身体能力の高い選手がいるチーム
だが、そこは事前のスカウティングでチェック済み。
メンバーを変えながらも要所はしっかり抑えていたもの
オフェンス能力は相変わらず低く点差もつかないまま推移
していく。
後半相手の疲れが見えたところで一気に離し最終クォーター
を迎えベンチメンバーを出す。
しかしそのメンバーも数分しか持たず、半ばでメンバーを戻し
この試合も何とか勝利。

デコボコ軍団、まさかのブロック1位通過・・・。

こういう年のこの時期、奴らは決まって
「どう動いたら分からない?」、
「何をしたら良いか分からない?」って平気で言い訳じみた
事を言うけどパスミス、トラベリング、キャッチミス等の単純な
ターンノーバーに危機感を持っていないのかな?
皆で繋げたボールを平気で投げ捨ててしまうようなシュート
を打って何も感じないのかな?
残念ながら自分が出来る事だけ無茶苦茶やってベンチの
指示すら理解出来ない者がチームプレイなんて出来やしない
し、それ以前の問題を解決する事が先決ではないだろうか。

今日のような実践の場で今の自分の力を知り、体感する
ところから初めてほしい。

スポンサーサイト



Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground