FC2ブログ
2016-07-28

「ディフェンシブル&スピィーディー」

部活動を優先させる為、BEATとしての活動を自粛して
きたこの2ヶ月半、今週末に県大会を控えたメンバーも
まだいるがクラブチームとしては本格的に再始動しつつ
ある現在。

8月も既に週末、お盆休みで唯一何も日程が入っていない
のが現在のところ1日のみで、以降12月の選手権までの
週末はこのようなハードなスケジュールになりそうである。
今年はお誘い頂いたのに関わらずメンバーも集まらず
いくつかの交流をお断りしていた異例の年だが、それでも
有難い事に未だ多くの方にお誘い頂ける事に感謝です。


さて以降の活動に備え現在力を入れているのはチーム
ディフェンス。
この2回の練習はスタッフにお任せしていて見れていなかった
上級生の練習だが、改めてを見ると何だか微妙。
どこをどう守ろうとしているのか、何を狙っているのかが
分からない。

オフェンスに比べディフェンスは比較的個の能力はあまり
必要ないと思っている。
なぜならチームでカバーし合えるものだから。
ちょっとした意識を持ってコツ或いは感覚を掴んだ時、機能
しだすのがディフェンス。
逆を言えば何も考えずに一人で守ろうとした時は格上相手
には何も出来なくなるがチームで約束事を決めてしっかり
守った時は簡単に負けなくなる。
これがバスケの面白いところだと思っている。

対戦相手より1点でも多くとって勝ちを目指すのか、常に
失点を相手より抑えて勝つのか内容は全然違うが、浮き沈み
のないのが後者。
そして今年のBEATが目指すのもやはり後者のスタイルである。

「ディフェンシブル&スピィーディー」

改めて見直していこまい!

スポンサーサイト



Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground