FC2ブログ
2016-07-24

第4弾!

弾丸ツアーも終盤を迎えようとしている本日は名古屋地区の
総体を観戦。
この地区には5名のBEATメンバーがいるが、今回会場が見事に
バラバラで名古屋を横断しなければいけない。
順当に勝ちあがっていく確定チームがほとんどいないので、
おおよその予想をしてタイムテーブルを見ながら移動。

20160724_110314(0).jpg

そして朝一番は名古屋最西端の体育館へ。
初戦敗退濃厚な?チーム(笑)の観戦からスタート。
残念ながら予想はあたり早々に敗退、でも最後の総体で始めて
試合を観させてもらったが中心で頑張ってましたうちの子。
まさに孤軍奮闘!負けてもやりきった感が見れて一先ず安心。
個人的にもその勇士が見れて満足。よう、頑張りました。

この会場では後に試合を控えているメンバーもいたが、とりあえず
一声掛けて会場を離れる。
後日の練習にベスト16に入って勝ち続けてると報告をもらったが、
あともう少し気合い入れて目標を達成してこいよ。
全員の試合を傍で応援したい気持ちはあっても残念ながら時間的
に厳しい。
俺の顔見て変に緊張する奴もいると聞くがほとんどの奴が笑顔で
接してくれる、試合が見れなくてもその顔を見れれば十分。

20160724_122837.jpg

20160724_133740.jpg

その後名古屋中心部の体育館に場所を移して次の試合に備えたが、
会場に着いたら既に終え初戦で敗退していた・・・。
観てもいないのに頑張ったとは言えないが、悔いのない試合が出来た
と信じています。

これまで試合後に勝ったチーム、負けたチームいろんな姿を見てきた。
その想いはそこに至るまでの過程で変わるのだろうけど、チーム全員が
同じモチベーション、ベクトルを向いて頑張ってきた時、結果的に負けて
瞬間的に悲しい気持ちになっても次のステージに向けて頑張ろうという
新たな気持ちを持てるのではないだろうか。
否、そう終わってほしいと心から願っています。

20160724_155233.jpg

さて、この日最後は名古屋の最東端の体育館に移動。
ここでは1人BEATメンバーが所属している部活がいるが何とか試合
時間に間に合った。
このメンバーも部活での試合を見るのは初めてだが、やはり中心で
活躍して結果的にベスト16に進出。
この弾丸ツアー所属しているチームの応援というよりBEATメンバー個
を私的で応援する趣味の観戦。
13名全員の試合姿を見る事は出来なかったが顔は全員見れて声を
掛けることが出来た。
普段通りの者もいればBEATの中で見ている姿とは違うプレイスタイル
で活躍する者もいたり楽しく見させてもらいました。

取り急ぎお疲れ様。
まだ県を狙っている面々もいるが最後まで戦ってきて吉報を持ってきて
くれよな。

スポンサーサイト



Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground