FC2ブログ
2016-06-23

「抜かない」!

現在テスト週間真っ只中。
前回は俺も仕事の都合で練習に参加出来なかったが参加
メンバーは、なんと3名と後から聞いた。
ここ数年で最低の参加数、スタッフ2人と見学の親御さん2人で
体育館にいた大人の方が多いときた(笑)
まぁ致し方ないけどね。
それでも2人のスタッフがいつも通りその3人を細かく指導した
と言う。

そして本日の練習は3名の小学生を含め8名も参加してくれた。
そんだけいれば十分に練習が出来る。
というわけで今日も全学年揃ってオールコートの練習をスタート
したのだが、僅か数十分で入れ替えたち変え気分が悪くなる
奴らが出てくる始末・・・。
水分補給もこまめにしているのに関わらず「どんだけ体力ない
んだよ」って感じ。
中には時計をチラチラ見ながらまだ終わらないかなって思って
いる奴も出てくるほど。

悪いが俺は不器用なんで力を調整する事が出来ないんだよね。
やるなら常に全力、いつも細かくやりたい性格。
小学生だから、下級生だからって言ってレベルを下げるなら
練習なんてやらない方がマシだと思っている。
もっとも、後半は走るのに慣れて来たのか無事全員で練習を
終了する事は出来たからまぁ良しとするけど・・・。

でもよくある「あるある」の1つで「全力で走れ」って言った後、
「それで全力か」?という問いに「違います」って答えが普通に
返ってくる時がある(笑)
その答えが本心なのか謙虚に言っているのか知らんけど、
我々指導者は全力でやろうとする「姿勢」を見せてほしいから
そう言っているだけ。

もっと言うなら、だいたいそう言うふうに聞いた時は「もっと
出来るだろう」って思った時だけなんだよね。
そんな言葉も掛けられないよう自分の為にと思って常に全力
な姿勢を見せてくれ。

スポンサーサイト



Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground