FC2ブログ
2016-06-21

「型」?

以前とあるテレビで「負けないチーム」と「勝つチーム」の
違いを解説していた。
もっともそれはサッカーでの話しだが、バスケにも通じる事
なので非常に興味を持って見ていた。

負けない事と勝つ事、言葉は違っても結果的に同じと思われがち
だが、「負けない為」には失点を防ぐ「防御型」と「勝つ為」に
得点を取りにいく「攻撃型」に分かれその中身は真逆だと言う。
その詳細は省くが結論防御型とは組織力(チーム力)、攻撃型は
個人能力との事だ。

それはワールドクラスの大会でも結果が出ており、アンダー縛り
のあるオリンピック(攻撃型有利)は身体能力の高いアフリカ勢
とかが個人能力で勝ち波乱が起こるとも言うが、A代表出場の
ワールドカップ(守備型有利)は得点王、優秀選手のスーパー
スターがいなくても組織力で負けないチーム作りをする国が
上位の成績を残しているらしい。
もっともリーガのメッシ率いるバルセロナはスアレス、ネイマール
といったスーパースターも多くかつチームの機動力もある攻撃型
と防御型の両面を持ち合わせた異例なチームらしいね。

ワールドクラスで考える事自体失礼だが(笑)うちのBEAT Jr.を
見てみると、非常に身体能力の高い或いは特別上背のある輩
がいるわけではなく比較的皆平凡、そういう意味ではチームで
失点を防ぎ、全員で得点を取りに行く、ある意味典型的な
「負けないチーム」作りの括りになるだろう。

ただチーム作りと言うのはあくまでもそのチームの指導者の考えで、
本来は個の能力を中心に伸ばす指導が我々クラブチームの役割
なんだよね。

どうせやるなら「勝ちたい」、でも・・・。
こう言う悩みって永遠の課題・・・。

まぁ、目指すはバルサのようなチーム?(笑)
もっともっと指導力を高めないといけないね。

スポンサーサイト



Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground