FC2ブログ
2016-06-14

「柔軟」さと「行動」

毎練習我々スタッフは個々に対して細かな動きを指摘を
しているが、見てるところは次にどう対応(動く)するのか
しか見ていない。
結果何も変えようとしない者と少しでも変えようとする者
に2分される。

何がそうしているのだろうと思った時に結局今の自分を
知っていないというところに結びつくのではないだろうか。
何も変えようとしない者は今の自分のスタイルが正しいと
思っており、一切他の言葉に耳を傾けないようにしている
しか思えない。
要はこれが「癖」になっていく1つの原因だろう。

バスケットボールというスポーツは日々進化しており、
先まで正しいと思っていた事が突然変わったり、NBAなど
の新しい新生が成功させた技術が新たな技として出てくる。
これらに対応するには「柔軟」な頭とチャレンジする「行動」
しかない。
いろいろ悩みながら成長していってくれ。



ところで、最近「忘れ物」?が多い!↓

忘れ物なんで一旦持って帰って次の練習時に「誰の」?
って聞いても誰も手を上げない?
見るからにバスケ関係のタオルなんでうちの関係者だと
思うんだけど・・・・。

もっとも、「誰の」って聞く前にこの落し物、俺が手洗いで
洗濯して、乾くまで手で持って乾かしたって言ったものだから、
手を上げるの躊躇しやがったのかな(笑)

20160615_000123_201606150021533c1.jpg
20160615_000156_2016061500205979c.jpg

まぁいいから自分のと思った奴は、はよ取りに来い!
嫌みの1つくらい言って渡してやるよ(笑)

スポンサーサイト



Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground