FC2ブログ
2016-04-29

『第4回岩邑カップ』 初日

GWスタートとなる本日、岐阜県岩村町で行われた「岩邑カップ」
にお誘い頂き、2日間の大会参加をさせて頂きました。
自称「愛知県岐阜代表」(笑)とうたっているくらいうちは岐阜県の
全地域のチームにお世話になっております。
この大会も初めて参加させて頂きましたが会場に入ってみると
ほとんどのチームが知った顔ばかりで、心地よい日が始りました。

参加チームはうちを除く全てが中体連(部活)のチームで構成され
ていて半ば場違い?な感じあるが、当の我がチームも愛知県内の
各地域で春季大会が始まっており、初日の今日はメインメンバーの
半数以上が欠席で最上学年もジャスト5名のみの参加。
ある意味チーム力でいったら全くのイーブン状態ではないだろうか。
万が一に備え2年生の一部とつい最近まで小学生だった新1年生
にも声掛けしたほど。

20160430IMG_0464.jpg

そんな状況でも半ば無理やり参加させて頂いた理由は大きく3つある。
先ず1つは、お誘いは2つ返事で快諾して参加するスタイルを貫く事。
2つ目は普段メインで参加出来ていないメンバーに多くの経験させ、
少しでもレベルを上げてもらい底上げを図る事。
そして3つ目は下級生(1年生)にうちのスタイル、ベンチワークを身近
で見せ、BEATルールを覚えてもらい魂を染み込ませる事。

大会終了後にこれらが出ていれば結果を置いておいても先ずは良しと
しようと参加させて頂いた訳である。


さて、初日は2つのブロックに分けて順位決めする総あたりの試合。
その初戦、メンバーの顔ぶれはいつもと違ってもやる事は決して
変えない。
ディフェンスはタイトにあたってオフェンスは速攻スタイルを貫く。
序盤からそのスタイルがマッチして流れを全く相手に与えないまま
前半を1ゴールの失点で完璧な流れで終了。
後半は下級生も全員参加させても危なげなく快勝!
先ずは幸先良いスタートをきった。

2試合目も初戦と同様の流れでベンチメンバー全員参加で快勝。

そして最終試合は俺の個人的な思いで3年生のみフルクォーターを
最後まで全力で戦ってもらい大きな差をつけてこの試合も快勝。
結果ブロック1位で翌日の決勝トーナメント通過を決めた。

20160429_090139(0).jpg

そもそも上背の小さい今年のBEAT Jr.だが、今日はさらに小さく、
とにかくディフェンスで攻撃しそこからオフェンスに繋げて行くしか
なかったこの初日。

さらに今日のメンバー、通常のオフェンスでは普段アシスト系の
メンバーばかりで積極的に得点を取りに行く者もいない。
せっかくならいつもと違うメンバーで新たな動きにチャンレンジし
かつ個の動きに責任持ってもらう旨を指示。
精度こそ低いもの、まずまずな結果を得られた事はチームに
とっても次に繋げる事となったのではないだろうか。

またその頑張りを一番傍で新入団員のメンバーに魅せれた事も
今日の収穫。
常にディフェンシブルで相手に合わさず決して休む事もなく
ひたすら全員で走り続けるスタイルがBEATバスケ。
彼らにも来年或いは再来年には全く同じ事をやってもらう。

さて、あいつ等(1年生)はこの↓の先輩達を見てどう感じたの
かな?

20160429_093711.jpg

初日の予選が終わってからはイレギュラーでお友達と食事&
宿泊で大いに楽しませて頂きました。
大先輩にあたるこ~ちんとこの地区での重鎮にあたる小園井さん。
年齢こそそれぞれ10歳づつくらい離れているが、そんなメンツで
遅くまで馬鹿話ししながら話してられるのもバスケという共通点が
あるから。

バスケに携わっててて良かった。

スポンサーサイト



Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground