FC2ブログ
2016-04-24

常に変化!

週末に行っている試合形式の練習日だが、新年度から
アップ時にちょいと走らせてる。
本来バスケで必要な走りこみ、フットワークは毎日部活動で
行っている?という前提の元、時間に余裕がない我がチーム
はそれらをほとんど行っていないのが現状である。

でも1週間で唯一時間に余裕がある週末の練習、せっかく
練習前にアップ(軽いランニング)を行うなら、より真剣にと
「ふっ」と思い今シーズンからランニング練習をスタートした。

もっともその練習は俺がミニバスを指導していたころにやって
いた簡単なアップで、それは1周のスピードを変えずひたすら
10分間走り続けるだけのもの。
なのにほとんどがついてこれない・・・。
挙句に、途中体調を崩してダウンしてしまう者も出てくる始末。
今時の部活動は走りこみみたいな地味な練習はもうしないの
かな??

「でもね」小学生はこれを3セット、かつすぐさまシャトルラン
を何本も泣きながら繰り返していたもんだけどね・・・・・。
で、「去年まではやっていなかった」思う?
だから、毎年練習内容は変えて行くって!
毎年少しでも進化しなければチームは向上しないでしょ。
嫌だったら表情1つ変えずにやってみろって言うんだ、馬鹿野郎!

毎年入団する人数もメンバーの善し悪しも或いはメインメンバー
の質も全く違ううちのチーム事情。
だから良い事以外は同じ事の繰り返しは決してしない。
それは練習内容、メンバーの使い方、試合の出し方からチームの
方針等全ての面で言える事。

「去年は」って言う言葉は一切使いたくない、少しでも進化する
為にね。
だから新しく取り入れた練習は常に前向きに考えてやりきってくれ
よな。


スポンサーサイト



Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground