FC2ブログ
2016-01-21

「誰の?」

現時点で足らない事、今のうちにやっておきたい事、所謂
「課題」をクリアする為の練習を試行錯誤しながらやって
いるのだが、その中身は極めて低い。

基本初めての練習ではポイントをおさえながらかつ目的
部分を指摘しながら教えていくのだが、いざ練習を始めると
出来ないどころか全く違う事をする輩がいる。

勿論部活でもやった事の無いだろう練習が多数なので
戸惑うのは致し方ない。
ただ、その新たな練習を「理解しようとする心」と「試みて
みる姿勢」がないから時に無駄な練習だって思ってしまう
のは俺だけだろうか。

いったい「誰の為の練習なんだだろうね」!?

それは下級生だって一緒。
今日も熊さんが教えてるBチームを覗いてみたが良い練習
してると思うよ。
フットワークからハンドリング、身体の使い方等のファンダ
メンタルからシュートフォーム矯正まで細かくやっている。

せっかくなのでこの治せる時期に修正しはやく上に上がって
来いよ!


ところで今日の練習の中盤、汗をかいた奴らがロンT、スエット
パンツと服を1枚づつ脱いでいく。
そしてほとんどが真夏のように半袖、バスパンスタイルに
なっていき、それでもなお暑いのか体育館のドアを全開に
しようとしやがる。

「おい、おい、ふざけんな」、
こっちはダウン着てても寒いのに(笑)

まぁ、それだけ懸命にはやっている良い証なんだが、
「寒いんだよ、こっちは!」。

スポンサーサイト



Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground