FC2ブログ
2015-11-21

「ISCカップ」

本日は豊田で行われたカップ戦に参加しました。
調整段階にあたる第4段。

1日のみのカップ戦という事もありトーナメント方式で行われたが、
この時期、調整としては終盤、だからこそきちんと結果を残して
終えたいところだ。

20151121_134601.jpg

その1回戦。
相手は岐阜県の新チーム主体となるチーム。
それでもこれまで同様決して相手に合わせずにガチでやりたい
ところ。
序盤からオールコートであたりベンチメンバー全員を出し快勝。

そして準決勝。
相手は同郷強豪チームの1つ。
その序盤早々に事件は起きた・・・。
いつも通りにプレイしていたうちのキャプテンがシュート後に相手の
足の上に乗り、大きな捻挫をおい退場。

その悪い流れがそのまま1ピリで続き、結局1ピリの点差がそのまま
縮まらず惜敗。

たかが一人欠場でって思うが、これまでメインでやっていたメンバーの
欠場はチームに大きく影響を及ぼす。
しかしそんな事も言ってられず、その事をしっかり受け止め残り少ない
時間で万が一の時に備えチームをもっていかなければいけない。

まだ当の本人は選手権には間に合うとの事なので何とか全快復帰を
願うところだ。

結果、その後の3決はしっかり立て直し何とか3位でこの大会を終えた。

20151121_102125.jpg

「ビートあるある」っていくつかあるんだけど、
今回の件もまさにその「あるある」の1つだから怖い(笑)

毎年この時期になると一人二人技術面等が伸び出し非常に期待する
選手が出てくるんだけど、たいていその期待の選手が怪我をするという
最悪なあるあるがある(笑)

う~ん、笑い話しではないのでこの悪い連鎖から抜け出したいところだが、
こればっかりはしょうがない。

何なら誰一人「期待しないでおこうか」って、
そんなわけには行かないしね。

まぁ、とにかく早く治してくれよな。


最後に大会関係者の皆さま一日ご協力ありがとうございました。

スポンサーサイト



Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground