FC2ブログ
2015-09-24

「精度」を上げろ!

対外試合を行った後には当たり前のように課題があってそれを
クリアする場所が通常練習である。
そして今週の練習は課題の1つであるセットオフェンスの練習に
時間を割いてみた。

合宿からインバウンズからのセットオフェンスを使っているが、
このカップ戦の精度を見てみるとちょっと酷い。
一応やってはいるものの、それは遠くから見たパッと見だけで、
実は1つ1つの動きはただただ適当。

だから結果はミスが余分に増えるだけで何も得ない。
正直このままでは「やらん方がマシ」状態。

で、今週の練習で細かくチェックしてみると、やはり適当だった
事がよく分かる。
中には「分かりません」っていう返答も返ってくる始末・・・。

チームオフェンスであるセットオフェンスに関しては一人が適当な
事をやった瞬間に全てが成り立たなくなるのは必然。
良かれと思って、知って被って動いても邪魔になるだけ。

残念ながらそういった事も分からない輩がいるので現BEAT Jr.は
素人軍団という事である。

でもこのような練習をしていると、性格が出ると言うか、それぞれの
取り組み姿勢が見えるので面白い。
個々で紙に書いてまとめてくる奴や、常にその中心にいて他の者に
指摘する前向きな奴もいれば、言われないと何もやらない他人ごと
のように見ている者もいる。
こう言った姿勢で「差」がつくんだろうね。

現チームがスタートしてから個々のレベルアップを図る練習を行って
いたが、この終盤に来てチーム練習が主体となって来た。
個の力とチーム力が融合して負けないチームとなって行くのだが、
その見極めが出来なければ本末転倒である。

選手権までわずか2ヶ月、とにかく細かな部分、精度に拘った練習を
繰り返して行かなければいけないと感じたね。

スポンサーサイト



Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground