FC2ブログ
2015-06-11

「慣れ」

「慣れ」って良い部分も悪い部分も兼ね備えている物理的身体
要素と精神的変化の1つなんだが、ここ最近のBEATは両方の
部分が目についてきた。

例えば、新入団員がチームに馴染んできた事や、一連の練習が
そこそこスムーズになってきたこと或いは、昨年暮れから取り組ん
できたディフェンス練習である程度の接触プレイで力負けしなく
なったのはまさに良い慣れの1つだろう。

一方で良い意味の「緊張感」がなくなり集中しなくなってきたり、
ちょっと力を抜いてやってみようという低い意識レベルは悪い慣れ
からくる表れではないだろうか?

今日の練習の冒頭でもいつもやっているアップレベルの練習の
「たるい」事。
アップと言えどもそれはこれまできっちりやってきた練習であって、
それがある程度ものになってきたからこそ、今はほとんど指摘
する事なく自己に任せてアップ扱いにしているだけ。
なのに、何も拘る事もせず、タラタラと・・・。

だから、久しぶりにブチ切れたわ!

積み重ね、継続が出来ずに練習をまた分解してやり直す。
結局、「3歩進んで2歩下がる」的になるのは、慣れからくる
「いい加減」な行動が要因の1つだと実感している。

現にその繰り返しでチームの内に個の「差」が出てきてるのも
たしかだ。

以降は適度な「緊張感」を保って、良い部分は継続していってくれ。

スポンサーサイト



Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground