FC2ブログ
2015-05-21

「ラッキー」?

ここのところ仕事の都合でなかなか練習に参加出来ない
状態が続いていて、ブログもちょっと滞ってました。
「失礼、失礼」。

以前にも書いたが、ミニバスを指導している時に俺が
バスケの指導で「飯を食っている」と勘違いしていた奴が
おったっけ(笑)

「そんなわけはない!」(笑)

現メンバーが学業があるように俺にも普通に仕事がある。
ただ、好きな事をする為に時にバスケ外の事もめいいっぱい
頑張らなくてはいけないる時もある。

そういう意味では奴らも俺らも一緒なんだよな。

まぁ、今週末の宿泊遠征の為にもうひと踏ん張りしますか。


さて本日の練習、テスト週間でメンバーは大激減。
参加メンバーは正式メンバーは4名のみ、そこに準団員の
小学生が混ざってやっと7名ときた。

それでも、人数、メンツに関係なく練習は普通にフルで行い
ました。
練習前半はフルコートを使ってディフェンス練習から始まり
その後即3メン、そしてオールコートのシュート練習をこなして
からの後半はたっぷりシューティング練習。

人数でいったら普段の1/5。
だから休む時間もなくひたすら広いコートを走り続けている
状態が続いた。

けど、それを「辛い」と考えるのか、はたまたは「ラッキー」と
捉えるのかでそいつの力は大きく変わると思っている。

現にメンバー7名に対してコーチが3人。
普段以上に細かな部分も指摘されかつ練習時間は普段の5倍。

「良い」練習と思ってやらな「嘘」でしょ!?

こういうイレギュラーの練習というのは年間を通じて早々ない事、
せっかくならこういう時を狙って来るのも「有り」なんじゃない?(笑)

スポンサーサイト



Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground