FC2ブログ
2015-05-18

『お疲れ様でした』。

BEAT Jr.設立スタッフである「ホワイティ」こと、白井コーチが
このたび、チームを離れる事になった・・・・。

仕事の都合なのでこればかりは無理には引き留められず、
昨日の練習後に現スタッフと白井コーチを惜しんで駆けつけて
きたOBとで、ささやかな「送別会」を開からせて頂きました。


チームがまだ何も軌道に乗っていない時期に、それはそれは
献身的に取り組んでもらい、一緒にチームを築いていった
BEAT Jr.の貢献者と言っても過言ではないだろう。

現BEAT Jr.の正式ユニフォームも当初のチーム事情を察して、
大人のチームのBEATの人達に声を掛け揃えてくれたのも
白井コーチである。

練習時にはいつも「身体」を張ってコートで汗をかいて子供達の
一番傍で指導をしてくれたっけ。
厳しい自分の裏方にまわって、いつもBEATのメンバーに優しい
言葉をかけながらフォローしてくれてたのも、やはり白井コーチ
だったね。

その優しさを知っているOB達が次の日、学校があるのも関わらず
駆けつけてくるのも頷ける。

20150517_225807.jpg

いつも穏やかでかつ冷静な指導は、自分には無いもので、
そういう意味では無くてはならない存在のスタッフだった。

だから、チームにとって非常に痛く、寂しい話しだが、ここは
笑顔で送りだしてあげないとね。

短い間でしたが、チームを支えてくれて本当に
「有難うございました」。


どうか、くれぐれもお身体にはご自愛下さい。

そして、

「お疲れ様でした」。

また時間が空いた時に顔を出して下さいね。

スポンサーサイト



Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground