FC2ブログ
2015-04-04

「現実的」

今日は久しぶりに下の息子の高校が参加した交流戦を
観戦してきました。

20150404_143948.jpg

会場につくと6チームほどの高校が参加していましたが、
知った顔の先生方が多く、皆さんわざわざ声を掛けて
くれるから有りがたい。

総体が終わったら是非とも胸をお借りしたいものです。


中学のクラブチームが高校に出向き勉強させて頂く機会は
よくある事だが、それらは所謂バスケ強豪校と言われるところ
がほとんど。

当然トップクラスの指導を勉強、体験するのが趣旨だが、
メンバーによってはもっと「現実的」な体験をしたい者だって
いる。

自分の身の丈に合った、かつ目指している高校の部活の
体験、雰囲気が事前に分かれば目標も立て易いだろう。
そういう意味ではうちは普通の公立、私立高校のお付き
合いも大事にさせて貰っている。

でも、いろんな高校の先生方とお話しさせて頂いているが、
チームの強弱関係無く「熱い」先生が多い。
さらにバスケ以外の高校の情報もいろいろ教えて頂けるから
有りがたい限りである。


高校総体も間近に迫っていますが、頑張って下さい。
陰ながら応援しています。

スポンサーサイト



Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground