FC2ブログ
2015-03-03

「YDK」?

3月に入り、通常のホームコートが使用出来ないが
予めとっていた市外の体育館で練習。

今日はその体育館がたまたま2面空いていて贅沢に
2面を使用して練習。
ここぞとばかりにオールコート練習を行った。

以前から個々のレベルアップといって練習を繰り返して
きたが、その「個」の中身は決してシュート力、ドルブル力
であるとか或いはディフェンス能力だけではない。

速攻での走り方、オフェンス、ディフェンスの位置取りや
視野、スペースの使い方、パス精度、リバウンド等々
全てにおいての個々の意識、技術もそこに含まれている。

ここ最近の試合ではそういった部分の欠如が露呈され
課題となっている。

今日の練習はオールコートを使い試合形式からそれぞれの
課題部分を細かく指摘していった。

もっとも指摘する部分は昨年からずっと言い続けてきた事で
半ば「常識」と思っていた事ばかりだからちょっと泣ける。

要は未だ素人の集まりだったという訳だ。

でもその素人軍団もチクチク指摘していけば徐々に変わって
行く。

今年のメンバー、正直「おつむ」はいまいちやけど、こと
バスケに関しては「YDK」(やれば出来る子?)なんだよな(笑)

後は個々の「自覚」と「継続」だけだ。

いいかげん頑張ってくれよな。

スポンサーサイト



Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground