FC2ブログ
2015-01-23

「コーチ」?

「コーチ」って、一般的には、
 「戦略や戦術を実施するよう指導、指示したりする者」と
している。

バスケットボールの世界においても同じようにチームが
勝利する為、練習メニューを作り戦術、戦略を駆使して勝利に
導く者をコーチと位置づけている。

そのカテゴリーの中には技術面を中心に教えるテクニカル
コーチがいたり身体的な要素を強化するフィジカルトレーナー
或いは、メンタルを鍛えるメンタルトレーナーなる者がいる。

しかしこれらはほぼプロのお話で我々のような中学の
「いちクラブチーム」ではそんなカテゴリーのお話なんて皆無、
というよりそんな事を考えている指導者はいないんじゃないのかな?

BEAT Jr.でも皆がトータルトレーナー(コーチ)で技術面は勿論、
ジャッジ(審判)、生活部分の指導から一般常識をも普通に教える
指導者にならなければいけないと考えている。

時に、技術だけを教えるっていう馬鹿なコーチがいるが、そんなん
一番簡単な事で、悪いが誰でも出来るって!


要は、バスケットボールというスポーツが「きっかけ」で、思春期の
子供をそのバスケをつかってどう導くかが我々の仕事だと思っている。
もっともかっこいい事を言っていても勉強なんて教える事も出来ないし、
彼らの生活を面倒みる事なんて出来るわけはない。

ただ、技術面、個々の意識、性格、言動、行動くらいは変えれると
自負してやっている、いやっ、そう願って「戦っている」。

チームの人数が少なくても多くても毎年いろんな子がいて毎年のように
いろんな事が起きるBEAT Jr.。
今年もヤンチャな奴らが揃っている年でこれからもいろんな事が起こる
だろう。
それでも何があっても負けないし、奴らが入って良かったと笑顔で
終われるようにしたいと思っている。

俺、未熟な指導者でいつも奴らにいろいろ教えられています。
奴らの出来ない事は一緒に学んで何とかし、何かあれば面と向かって
戦っています。

その信念が正しいかどうか分かんないけど、これからもを変えず
継続していきます。

だから皆で「がんばろ」まい!

スポンサーサイト



Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground