FC2ブログ
2014-11-22

「万端!」

3連休の初日はいつもお世話になっている高校に声を掛けて
頂き、終日練習をさせて頂きました。

BEAT Jr.は設立当初からいろんな高校にお世話になっている。
それこそバスケ全国区の強豪高校から普通の公立高校に、
私立高校とさまざま高校にお世話になっています。

基本それらの高校にはOBとかが所属しているっていうのが
一般的だが、今回練習させて頂いた高校は誰一人所属していない。
それどころか勉学の高い学校の為、以降も入るかどうかも分からない。

それでもBEATの為に尽力を尽くしてくれるからほんと有難い限りで
ある。

またここの先生、バスケに向ける情熱が半端なく熱い!
技術は勿論、心の指導にも重きを置いている。
その姿を観てると同じように熱くなってくるから非常に尊敬しており、
お付き合いさせて頂いている。

ここの生徒達も同じ。
BEATのOBでもないのに、まるで自分の教え子だったように接して
偉そうに説教なんかしている。
そんな言葉にきちんと耳を傾けてくれる彼らが好きです。

昨年もそうだったけど、ここの3年生達と引退試合をさせて頂いた。
当然、今年もやるよ!
それまで歯を食いしばって頑張れ!

20141122_090413.jpg

さて、連休明けにテストが始まる中、ほとんどのメンバーが時間を調整し
参加してきてくれた。
今日の練習がまさに最後の「実践調整日」となるから思いっきりりやりたい
ところだ。

朝9時から練習がスタートし、先ずはフットワーク、アップを高校生に
混ざってやらせてもらい、早々に紅白戦に突入。

前日にここの先生に連絡し「ガッツリ」試合形式の練習をさせて下さい
との要望を聞いて頂きその通りやらせてもらった。

こんな我がままを普通に快諾して頂き感謝です。

20141122_134829.jpg

せっかくこんな良い環境を貰ったならば、本当に選手権さながらの
パターンを全てやってみた。
オフェンス、ディフェンスの約束事は勿論、メンバー構成、
プレスダウンの形、時間の使い方、イレギュラーの事態を想定
したパターン等、思い浮かぶもの全て。

試合中のタイムアウトの数も関係なし。
それもタイムアウト時は5分、10分かけていろいろ調整する。
ほんと良い練習が出来ました。

そして、お昼を挟んでやること10時間、結局夜7時過ぎまで(笑)
試合数で言うとフルクォーターでざっと6試合分。

いやっ、ほんとガッツリやらせて貰いました。

勿論後半で疲れも見えたものの、試合を重ねる度に精度が上がり、
最後の2試合は精神的な部分も鍛える事も出来、非常に良い形を
もって終える事が出来ました。

この1日は非常に大きな自信となり、来週の選手権に向け弾みを
付ける日となったのも過言ではありません。

これで、気持ち的には「準備は万端」!

「来て良かった」!

20141122_134907.jpg

後日、ここの先生にラインでお礼をお伝えしましたが、
「選手が来る来ない関係なく、これからもお願いします」、
「選手権も応援している」とも言って頂きました。


先生を始め、選手の皆さま、貴重なお時間を頂き誠に有難う
ございました。
これからもどうか何卒宜しくお願い致します。


いろんな方々に応援して頂いているBEAT Jr.、何とか良い報告が
出来るよう皆で頑張っていこっ!

スポンサーサイト



Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground