FC2ブログ
2014-11-04

「言い訳」

選手権まで1ヶ月を切った今月の最初の練習。

未だメインメンバーの半数が怪我で参加出来ない状態が続く
最悪の状態が続いている。

昨年の今日のブログを見てみるとOBが来ていてそいつらを
一蹴したと書いてあるが、それを見ると危機感が一層増す・・・。

その危機感を持ってるのも我々スタッフだけかもしれないと
思えるから今年のメンバーはどうかしている。

今日の練習でも指摘をすると必ず「言い訳」で返してくる。

言い訳って、都合の悪いことや過失などをとりつくろうために
説明をすること。
要は叱られないようにしている「自己防衛」に過ぎない。
もっとも奴らはそれを「会話」だと思っているが、その内容の無さ、
お門違いの言葉を返してくるから結局言い訳にしか聞こえないと
いう訳だ。

この時期にこんな事を言っている時点でかなりヤバいでしょ!?

だから今日の練習ではレーゼと二人でこと細かく「動かす」(やらす)
事に徹底してみた。
本来ならこれまでのノウハウを駆使して個々の創造性と経験で
チームを動かすのだが、それが出来ない否やらないから「やらせる」
というとこまで来てしまった。

残り少ない時間でとにかく「引き出し」を作ってもらいたいから
今一度「耳を傾けてくれ!」。

スポンサーサイト



Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground