FC2ブログ
2014-11-29

「愛知県選手権」予選 TEAM B

いよいよ愛知県選手権が始まった。

本日はBEAT Jr. Bチームの予選。

これまでBEATではメンバー全員を選手権に参加させる為
2つのチームを登録している。
今日は1、2年生中心のチームだが人数だけは20名と大所帯。

この選手権では当然「勝ち」に拘っているのだが、このBチーム
では勝ちに行く前に先ず経験を積ませると意味で参加させて
もらっている。

20141129_160237.jpg

これまでA、Bチームが同一日に重なっており、互いに応援する
事が出来なかったが、今年は被っていなかった為、本番を控えた
AチームもAチームスタッフの自分とレ~ゼも応援に駆け付けた。

もっとも自分とレ~ゼはベンチの淵っこに座り楽しく応援させて
もらっていたが、Bチーム監督の熊さんは熱いよ、ほんと。

A4用紙を片手に持っていたが、この紙にはBチームのメンバー
全員の個人のウイークポイント、課題、ストロングポイント等が
事細かく記してあった。

さらに経験を積ませるこの試合、2試合とも全員を使うシナリオ
まで事前に用意してあったもよう。

子供達を見る視線、姿勢は非常に「見習う」ところ満載だ。

20141129_135005.jpg
20141129_165450.jpg

さて試合は、2試合とも上級生を主体とした強豪チーム相手。

相手チームはBチーム相手でも一切手を抜かず徹底的に攻め
込んでくるわけで、点差が開こうとメンバーを簡単には落とさない
怒涛の攻めが続いた。

それでも全員がコートに立ち、それぞれの持てる力をめい一杯
出してきたように映ったね。

スタッフ馬鹿じゃないけど、点差こそ大きく離れて敗退したものの、
正直、どうしようもないという状態ではなかった。
もっと言うなら、ちびっこの1年生軍団なんか良く頑張ったほうだ。

勿論、現状の課題は多く見つかったが、次に繋がる経験をさせて
頂いたのではないだろうか。

ただ苦言を1つ。
Bチームに甘んじていた2年生達の頑張りがいまいち見られなかったなぁ。
練習不足と技術面の無さが露呈されたんじゃないのかな?
このままでは非常にヤバいぞ。
先ずは危機感を持つべきだ。


そして、先ずは「お疲れさん」。

来年はこの経験を生かしてAチームで活躍出来るよう、これから
頑張ってくれ!

20141129_143313.jpg

さぁ、明日はAチームが出陣!

チーム一丸で頑張ろまい!!

Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground