FC2ブログ
2014-10-05

観戦と再会

昨日から始まった「ALL AICHI」(ウンターカップ予選)

ちょうどうちの息子も一次トーナメントから出場するという事で
ちょっと観戦しに行ってきた。

20141005_152732.jpg

そもそも県大会にすら行く力がないここのチーム、それはそれは
ミスのオンパレードでかつグダグダな試合。
BEATの駄目さ加減もちょっと薄れるくらいにね(笑)
別の意味で自信がつきましたよ。

そんな状態でもベンチはいたって明るく楽しそうにやっている。

結果もなぜかあれよあれよと勝ち進んでブロック優勝、奇跡の
県ベスト32に入り、次月行われる2次トーナメントに進んで行った。

何がそうしたのかな?って見てたら
彼ら、とにかくポジティブ思考なんだよね。
怖いもの知らずというのか、素人なのか分からないけど決して
引かずそしてチャレンジ精神旺盛だ。

時に「ギャンブル」的な事も平気でする。

その姿勢が結果良い方向に向いての勝利だったのではないだろうか。
この部分に関しては現在のBEATとちょっと違うとこかな?

もっとも、そもそも力がないチームだからこれから対戦する相手には
全く歯が立たないだろう。

まぁ、負けても笑ってられるチーム、だったら最後まで楽しんでやれ!


ところで、この2日間でBEAT Jr.OBの顔も見ることが出来た。
試合が終わるとわざわざ俺を見つけて挨拶にやってくる。

そして話をしてると、

試合中「メッチャ緊張した」って言う。

「そうか、そうか、それは大変だったな」、

で、その理由は俺が傍で見てるからって・・・。

「おい、おい!」。

中にはベンチに入れなかった為に恐縮したのか、挨拶も行きたく
ないってこなかった奴もいた。
まぁ、後からLINEで連絡が入ったけどね。

そんな「怖い」んかな、俺って?

BEATを離れた奴とは普通に接しているし、時に試合中に笑顔で
手を振ってやるんだけどなぁ・・・。


そうそう、この日やはり同じ会場で試合をやっていた女の子も
挨拶にきてくれた。
ミニバスの教え子だった。
この子は新チームでキャプテンになって頑張っているというが、
特別怖がらず笑顔で挨拶にきたもんだ。


だから怖かないんだって!

スポンサーサイト



Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground