FC2ブログ
2014-09-15

「吉報」!

昨日、1通のLINEが入ってきた。

昨年のBEATメンバーが県外屈指の全国区の高校へと3名進学したが
そのメンバーの一人の親御さんから連絡だ。

その内容は新チームでの新人戦の話だった。

1410703863198.jpg

結果的に決勝で大差をつけて圧勝との事だが、そこにBEAT OBが
スタメン出場しそれなりに頑張ったとの事だ。

送られてきたメッセージは以下の通り。

『今日は新人戦準決勝、決勝でした。
 Kがスタメンで監督からはディフェンスを褒めていただきました。
 得点は12点くらい!?
 頑張ってましたが、シュートミスもあり悔しい面もありました。

 監督はディフェンスがうまい!と私にもいってきました。
 それをKに話したら「ディフェンスはSコーチが1番力入れていたこと
 だから、Sコーチに連絡してほしい」とのことでしたので、連絡致しました』

との事。

「ディフェンシブル」チームってうたってきたBEAT Jr.。
その教えが全国区の高校でも何とか通じているようだ。

それが分かっただけで十分 + 嬉しい話だ!

もっと言うならそのOBの言葉を現BEATの奴らに受け止めてほしいね。

やっている事が「間違っていない」事をね。

スポンサーサイト



Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground