FC2ブログ
2014-09-09

「BEAT Jr.合宿 in 下呂」④

合宿2日目。

朝から奴らの「テンション」はやや低い。
昨日の練習疲れと夜更かしのせいだろう?(笑)

そんな事気にせず午前中もランニングメニュー開始。
練習序盤、疲れは見えるもの意外と声も出ていて身体も
動いている。
慣れか?昨日の練習の成果だろうか?

まぁ、良しとしよう。

この2日目の午前練も予定通り終え残すは半日。


そして最終日の後半は「交流戦」を行いました。
予め地元の中学生チームに声をかけておりBEATとしては
締めの練習となる。

全学年を3つに分けて地元チームと総当たりで対戦だ。

たかが1日半でチーム力がアップするわけではないので、
見てるところは全力の姿勢とチャレンジする心の部分だけ。

個々の出来不出来の差はあったものの、まぁ合格かな?


ご参加して頂いたチームの皆様のお蔭で有意義な合宿で
締めくくる事が出来ました。

お忙しいところ誠に有難うございました。

20140907_144756.jpg

今回の合宿を経て「ふとっ」思った事があった。
通常練習から毎週末の交流会、カップ戦そして宿泊の合宿と
兎に角こいつらと四六時中顔を合わせてバスケをやっている。

ただバスケが好きなら個人で好きなようにやれば良い。
でも「なぜそこまで?」と考えると、

答えは「最後は必ず皆で笑ってられる」からだと実感した。
こいつら見てるとまた「やってやろうかな!」って力が入る。

この2日間、目に見える技術レベルの向上はなかったものの、
「心の成長」は出来たと確信している。

以降の練習に変わって姿が見れれば成功なんじゃないかな?

20140907_172517.jpg

そして「2014年度の合宿」も怪我人も出る事なく、無事終える事が
出来ました。

今回の合宿、当初のスケジュールから急遽変更になり、
半ば強引にこの場所、日程で強行しました。

そんな中、見えないとこで多くの人にお世話になりました。

体育館を取るのもお弁当注文に宿泊予約、勿論交流会も。
それらは全て昔からお付き合いのある自分の友達がセッティング
してくれ、当日もわざわざ顔を出してくれて差し入れも頂きました。

馴れ馴れしく友達って言ってますが、皆さん全員自分より年上の方、
中には一回り以上も年が離れた方もいます。

でもそんな人達が「ダチ」って呼んでくれて助けてくれてます。

ほんと「感謝」です。

設立して5年経ちますが、相変わらず多くの人に助けられてる
BEAT Jr.ですが「感謝の意」を忘れずこれからも全力で活動して
いこうと思います。

どうかこれからも宜しくお願い致します。

20140907_172237.jpg

そして、BEAT Jr.の皆な、「お疲れ様」。

この2日間を必ず次に繋げ、これからも戦っていこまい!

続きを読む »

スポンサーサイト



Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground