FC2ブログ
2014-08-15

「大谷カップ2014」

昨日のカップ戦に続き、本日は「大谷カップ」に参加させて
頂きました。

強豪クラブチームが集まる高校主催のカップ戦、他チームを
見ると全て強そうに見えるのは俺だけだろうか?(笑)

試合をする前からそんな事言ってちゃいけないけど、それだけ
現BEATが頼りないという事だ。

20140814_131807.jpg

さて、この大会は初日予選、2日目順位トーナメントといった2日通しの
カップ戦だ。

昨日の不甲斐ない状態からの予選だったが、初戦は何とか「意識」だけは
ほんの少しだけ変わっていたかも?「攻めとチャレンジ」の部分だけね。
でも僅かでも十分、1試合1試合向上していけばまだ間に合う。

そして予選2試合目は能力の高いメンバーを揃えた強豪チームとの対戦。
流石に個の力自体上の相手には意識だけ変えてもどうにもならない。
ただチームとしては諦めない姿勢だけは継続して戦った。

前半こそスコられてしまったが、後半はディフェンスが効いて何とか凌いでみた。
試合は惨敗だったが、それでも次に繋がる試合は出来たのではないか?

結果初日の予選はブロック2位で2位トーナメントに入る事になった。


大会2日目は2試合が組まれていたが相手を見ても決して勝てない相手では
なかった。

が、この日の2試合とも敗戦。

2試合とも共通するのが、追いつきそうになっても大事な所で「ミス」、
ここぞというところで、決めなくてはいけないシュートを決めきれないという
展開が続いた2試合だった。

結果的に経験の少なさを露呈する形となった。

引き続きカップ戦も続き、以降も多くの強豪チームと対戦する機会も
出てくるだろう。

こういった経験を次に繋げ、個のレベルアップ、チーム力を上げて
いってほしいところだ。

20140814_161305.jpg

最後に先生並びに高校関係者の皆さん、大会を影で支えて頂きました
父母会方々、2日間、きめ細かなお気遣いと運営誠に有難うございました。

この大会を経て、レベルを1つでも上げれたらと思います。

どうか今後とも何卒宜しくお願い申し上げます

スポンサーサイト



Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground