FC2ブログ
2014-07-27

「一生」の友

昨日のお昼はちょっと女房とランチへ。
行ったのは市内にある知る人ぞ知る「デカ盛り」のお店。

お店に入って横のテーブルを見たらトンデモナイ大盛りの食事を
汗だくで食べているお客さんがいた。
「あらあら、チャンレンジしてるんだ」(笑)

で、自分はそんな無謀な事をチャレンジしに行ったわけでもないので、
普通に「大盛りピラフ」って頼んだら、これが大間違いだった・・・。

お店の人が運んでくる最中「こぼれる~」って手で押さえて持ってくる。
「おい、おい、これはさっき横で見たものじゃねぇ~か?」。

20140726_124150.jpg

「ヤ・バ・イ」、ちょっと嫌な汗が流れてきた・・・。
貧乏性な自分、基本出された物は残さない主義なもんで。

因みに「特盛り」はこれの2倍との事。
さらにこの特盛り挑戦、残したらお店の中でお客全員に聞こえるように
「残してすみません」って謝らなくてはいけないシステムがあるそうだ(笑)

そう言えば、さっきかっぷくの良い若い兄ぃ~ちゃんが大声であやまって
いたっけ(笑)

正気に戻って気合入れて食べ始めるとポロポロ落ちてくる~ピラフがぁ!
壁崩落って感じで食べずらいったらゃありぁしなぇ(笑)

で後から調べたら今回の大盛りは米約1.5kgほどあったそうな。
まぁ、変なプライドがある自分は平然な顔をして完食してやったけどね(笑)

会計時、店の女将さんがドヤ顔で「残さず食べれた?」って聞かれたけど
うちの女房が「それは食べたけど自分が頼んだイタリアンスパ残しました」って
あやまっていた。

イタスパの普通盛り、普通に大盛り並みだった・・・。



そんな下りがあってからその夜は昔の仲間達と飲み会。

この仲間達、自分の唯一無二の「バスケ仲間達」。

付き合いが始まったのはもう20年前の事かな?
無責任に自分勝手にチームを立ち上げたのがきっかけで、今回は
ひょんな事で久しぶりにその仲間達と再会した。
実に12、3年ぶりだ。

50歳を目の前にした者もいれば、早く結婚しろよって言っていた奴が
既に子供もいたり、若造だった奴も知らぬ間に子供が2人もいたり、
或いは大学生だった奴が今は高校のバスケの顧問だったり、
皆良い年の取り方していたね(笑)

でも長い年月が空いてもその付き合い方は全く変わっていなかった。
そればかりか、普段会っているかのような普通の会話をしている。
これがホントの仲間っていうやつだね。

今となってはほとんどがバスケから離れてそれぞれ通常の日常を過ごして
いるが、今回の集まりでまたバスケ熱が出てきたから凄い連中だ。

やっぱまだ「バスケが好きなんだよな」。

ふと、時計を見ると既に午前2時を回っていた。
それだけ時を忘れて楽しい時間を過ごしていました。

1406443458588.jpg

彼らとの付き合いがあったから今の自分があると言っても過言ではない。
ほんと、ちょっとしたきっかけ、出会いで人生も変わる事がある。

大げさな話、今のBEAT Jr.があるのもこの仲間達とバスケを始めたから
じゃないだろうか?

「心の友」、生涯大事にしていきたいね。


そう考えると、BEAT Jr.の奴らも今の仲間を大事に思ってほしい。
中学で出会った仲間って大人になっても長い付き合いをする時もある。
生涯の中で貴重な時間を共有した仲間は一生ものだよ。


PS.
お疲れさんでした。
次はバスケットボールで再会しよまい!

スポンサーサイト



Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground